提供:アニコム損害保険

素敵やん…動物愛にあふれたLINEの使い方

ペットのいる家庭にとっては朗報すぎるこのサービス。便利な時代になったもんだ…

更新日: 2017年10月06日

114 お気に入り 210405 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

めっちゃ便利なサービスできてた!

困ったとき、獣医さんにLINEで相談できるらしい。

ペットの症状が心配だけど、わざわざ動物病院に行って聞くのもハードルが高い時などに気軽に相談できる

「LINEで相談内容を入力するとすぐに『獣医師の○○です』って返事が来て、その後は友人とのやりとりのように、相談できたのはなかなかよかった」

アニコムのLINE公式アカウントと友だちになることで、使えるように。
※アニコムの保険契約者限定のサービス

やり方は、アニコムの公式アカウントを友だちに追加し、「どうぶつホットライン」をタップして、トークするだけ。

ペットの様子を動画で送るだけで回答が!

ネットで見た情報の信憑性なども聞ける。

「保険金」ですらLINEで!?

ペット保険でいちばん厄介な「後日請求」が超ラクになるサービス。

「先日マロンは腰を痛めて(!?)通院したけど診察代あまりかからなかったから、請求しないでおこうと思ってたんだけど、LINEでやってみよっかな」

手続き面倒くさくて請求しないパターン、、ありますよね。

これまで動物病院の診療明細書原本の郵送が必要だったのを、明細書の写真送信により、素早く行える

※ペット保険は「いったん全額支払う→後日必要書類を送付→返金」という流れが、窓口支払いに対応している一部病院を除いて一般的。

具体的には診療明細書をスマホで撮影して送付し、

「10分とかからず、簡単に終了しましたよ。だって入力したのは数字のみですもん。このシステム、超面倒くさがりな私にぴったり」

「一連の手続きが面倒なもんで、請求をせずに放置していた領収書がなんと!8枚もたまっておりました。これからは溜めることなくすぐに手続き出来るよ」

ここまでラクなら保険加入のハードルは下がるかも。

1