1948年に、東京急行電鉄(大東急)から小田急電鉄として分離独立後、初の新造車両として1949年に製造された車両である。

当初は3扉ロングシートの1900形が3編成と、2扉セミクロスシートの1910形が2編成登場した。

出典小田急1900形電車 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る