1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

現在は浜松開誠館で高校球児に指導‥元プロ野球選手・中村紀洋氏に称賛の声

プロ野球近鉄、中日、DeNAなどで活躍した中村紀洋氏。現在は静岡県にある私立浜松開誠館高校で臨時コーチを務めている。23年に及ぶ現役生活で日米通算2101安打、404本塁打と輝かしい成績を残してきた中村氏。現在の”ノリさん”がツイッターなどで話題に

更新日: 2017年07月16日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 40149 view
お気に入り追加

元プロ野球選手・中村紀洋氏

1973年(昭48)7月24日生まれ、大阪市出身。渋谷高2年夏に甲子園出場。91年ドラフト4位で近鉄入団。

00年に本塁打、打点の2冠。01年に打点王。05年ドジャース移籍。その後はオリックス、中日、楽天、横浜(現DeNA)でプレー

数々の実績を残している

通算成績は2267試合に出場し、2101安打で打率・266、404本塁打、1348打点。

日本屈指の名三塁手である。どんな体勢からでも一塁へ正確無比なボールを投げる送球の技術は天下一品。

中村紀洋氏は「生涯現役」を主張しているが‥

2014年シーズン終了後に横浜DeNAベイスターズを退団して以降は「生涯現役」と主張しているが、現在は野球指導者としての活動が中心でプロスポーツ選手としての活動はすでに皆無となっている

現在は兵庫・西宮市でスポーツスタジオを運営。小中学生を対象とした野球教室も行っている。

また、中村氏は男子ゴルフツアー予選会出場も報じられた

男子ゴルフの来季ツアー出場権につながる1次予選会(クオリファイングトーナメント=QT)

元プロ野球選手の中村紀洋と元Jリーガーの鈴木啓太が出場予定であることが日本ゴルフツアー機構(JGTO)から発表された。

新たなチャレンジを試みる野球、サッカーの名プレーヤーたちがQTを賑わせてくれそうだ。

一方、今年4月からは浜松開誠館で高校球児に指導している

中村紀洋さん(43)が、静岡・浜松開誠館高の非常勤コーチとして新たな一歩を踏み出した。

今年に入って、プロ入りが同期で元中日の佐野心監督(50)から打診を受け、コーチ就任の運びとなった。

中村氏は「監督とのご縁で、守備と打撃の指導にうかがうことになりました。甲子園を目指す子どもたちの力になりたい。野球界に恩返しをしたいという思いでお引き受けしました」と決意を語った。

浜松開誠館が全国高校野球選手権静岡大会の1回戦で勝利を収めた

浜松開誠館が9日、第99回全国高等学校野球選手権大会・静岡大会の1回戦を迎え、下田を8―1(7回コールド)で下した。

2回に2点を取って先制すると、6回に一挙6点を奪うなど長短7安打で8—1で快勝した。

就任後初の公式戦だった中村氏は、一塁側ベンチの上の席で観戦。「教えていない打撃もしていた。凄いね」と笑顔で話した。2回戦の第5シード、掛川西戦に向けて頼もしそうだった。

1 2 3





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。