1. まとめトップ

高血圧が心配?注意すべき数値はいくつ以上?

正常値はさらに細かく「正常高値血圧」「正常血圧」「至適血圧」の3つに分けられています。

従来、血圧の正常値は「収縮期血圧140未満、拡張期血圧90未満」で、高血圧は、「収縮期血圧160以上、拡張期血圧95以上」でした。

血圧が180以上や200以上というのは、高血圧の診断基準でいうと最も状態の悪い「Ⅲ度高血圧」に該当する状態

高血圧を改善、血圧をさげる食べ物、方法

韃靼そば茶は毛細血管を強くしなやかにし、血栓を予防する効果があります。これらは高血圧の方にも嬉しい効果ですよね!!

高血圧の人の中には、減量しただけで血圧が下がったという人もいるほどです。糖質過多にならない生活を心がけ、適正体重を維持するようにしましょう。

40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。

血圧が急にあがるのはどうしてなの?その原因とは

疲労やストレスによる緊張状態で血圧が上がるのは、血圧が自律神経と直接関係しているためです。

特に気温の変化は要注意です。その中でも寒い冬場の早朝で、暖まった布団や部屋の中から冷え切った玄関先まで出るなど、普段なにげない行動のように感じますが、高血圧の人にとっては急激な「寒暖差」が危険なのです。

女性は不安な時ほど血圧が上がりやすくなる

1





jiromame0123さん

このまとめに参加する