1. まとめトップ

新型iPhoneも正式名称は「iPhone X」で決定?通信キャリアから画像流出

10周年記念モデルiPhone 8で仮称しましたが、今回オランダの通信キャリアから流出したKPNが製作したモックアップでは「iPhone X」の名が刻まれている。新型のiPhoneの正式名称は「iPhone X」だろう。

更新日: 2017年09月07日

AKI-37さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 7350 view
お気に入り追加

「iPhone X」は新型iPhoneの正式名称?

ガジェットメデイア「LetsGoDigital」はオランダでシェア5割を占める通信キャリア、KPNのプロモーション素材を入手した。そこに描かれたiPhoneの外箱は公式のものではなく、KPNが製作したモックアップだが、「iPhone X」の名が刻まれている。

「iPhone X」は新型iPhoneの正式名称?

これが「iPhone 8」の最終デザイン?

ForbesのGordon Kelly氏が、ケースメーカーのNodusの協力を受け、「iPhone 8」の最終デザインとされるレンダリング画像や詳しい情報を公開しています。
同氏とNodusは先週にも「iPhone 8」の最終デザインとされるレンダリング画像を公開していたのですが、今回はより詳しい情報と共にレンダリング画像も少し変更されています。

・電源ボタンは少し大型化されるが、Touch IDの搭載箇所は不明

・縦長の5.8インチディスプレイを搭載し、ベゼルは約4㎜に
・背面のデュアルカメラは縦並びに
・画面上部にはFaceTimeカメラや受話スピーカー、センサーなどが搭載され、その両端に電波状況やバッテリー残量などが表示される

・3.5㎜イヤフォンジャックは引き続き非搭載

・新しいL字型バッテリーを搭載し、バッテリー駆動時間が大幅に向上
・ストレージ容量は128GB/256GBになるとの情報があるが、確たる証拠は無し
・価格は1,100〜1,200ドル(約12.2万円〜13.3万円)に

iPhone 8の量産が遅れる?

iPhone 8とiPhone 7s/7s Plusの3モデルが登場すると噂の今年の新型iPhone。しかし7月も半ばを過ぎたこの時期に、海外からは「iPhone 8の量産開始は11月から12月に遅れ、iPhone 7sやiPhone 7s Plusの量産も若干遅れる見込みだ」との、かなり気になる報道が登場しているんです。

iPhone 8は1000ドル超え、だが大幅なディスカウント施策に期待

iPhone 8は、現在市場に出回っているモデルより、高額なものになる見通し。おそらく1000ドル(約11万3000円)を超えるだろうと噂されている。

新型iPhoneの正式名称は?

例年通りであれば出るとされる7sシリーズとは別にラインナップされるモデルの名称は、一時iPhone Xじゃないかなど言われていましたが、今のところiPhone 8と呼ぶことで落ち着きましたよね。

一体この仮称iPhone 8の新型iPhoneの名称は何かと知りたいでしょう。ここではリークされた情報をまとめます。

■ 次期「iPhone」の正式名称は「iPhone Plus」

本日、萌萌的电教(@mmddj_china)という中国の著名なリーカーが、これまで「iPhone 8」といった仮称で呼ばれている新型「iPhone」の正式名称は「iPhone Plus」になるとの情報があると報告しています。

From @Lizexi1992 New iPhone called iPhone Plus A new colour "O7" like iPhone 2G TouchID under Power bottom Wireles… twitter.com/i/web/status/8…

同氏の情報の信憑性は不明ですが、先月の新型「iPad Pro」シリーズの発表前に、同シリーズのストレージ容量のラインナップに関する正確な情報を報告していた実績があります。

また、同氏は「初代iPhone(iPhone 2G)のようなカラーが新たに登場する」と報告。さらに、TouchIDはホームボタン内蔵ではなく「電源ボタン内蔵」になるとのこと。
期待されているワイヤレス充電の充電機は別売りになると言われていましたが、同氏は「同梱される」としています。

さまざまなリーク情報を扱う『SLASHLEAKS』に投稿された情報によれば、今秋に発表されるiPhoneの名前は「iPhone Plus」です。

「Plus」が付くiPhoneは『iPhone 6 Plus』・『iPhone 6s Plus』・『iPhone 7 Plus』と、いずれもモデルを示す英数字が付いています。

過去のApple製品には『Macintosh』のアップグレード版として『Macintosh Plus』という名前の製品もあったので、それにならって、今年で発売10周年を迎えた初代iPhoneに対して「iPhone Plus」になるのかもしれません。

■ 次期「iPhone」の正式名称は「iPhone Pro」

MacBook, MacBook Pro; iMac, iMac Pro; iPad, iPad Pro. Should iPhone Plus be iPhone Pro? Making it iPhone and iPhone Pro.

Barclaysのアナリスト、Blayne Curtisなど数人の予測によると、5.8インチ有機ELディスプレイを搭載し、エッジ・ツー・エッジデザインのiPhoneが9月に発売されるとのことです。(これはこれまで広く伝わっている噂と同じです。)

「10周年記念iPhone」というよりも、もっと完全に新しいクラスのデバイスだ。仮称として出回っている「iPhone 8」という名前にもうなずけない(だって、普通のiPhoneが8になったときにどうするんだろう?)し、もしAppleが「iPhone 7s/7s Plus」もリリースするとしたら、その名前は混乱を招くだけだ。

 もっといい名前がある。「iPhone Pro」だ。
これなら、はっきりしていて、簡潔で、オリジナルのiPhoneと新しいiPhoneの違いを明確に表現している。
 「Pro」のラインアップはAppleにとって新しいものではない。「Mac Pro」や「MacBook Pro」、「iPad Pro」もある。つまり、このブランディングはAppleのエコシステムでは既に馴染みのあるものだ。

1 2





旬のアイドル、人気アニメ、映画、ドラマ、エンタメニュースの最新情報まとめ
ゲーム、Apple、スマホなど話題のニュース速報