1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

わかり合うことの大切さを感じる!異文化交流を描いたマンガまとめ

文化や風習の違いがあっても、分かり合うことが大切です。(サトコとナダ、中国嫁日記、奥さまGuten Tag!、テルマエ・ロマエ、スイようび、だーがしゅか、ぴっこりーな!)

更新日: 2017年09月18日

56 お気に入り 34341 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『サトコとナダ』 ユペチカ、西森マリー

ルームメイトはサウジアラビアの女の子!初めてのアメリカ、イスラム文化、ひとつ屋根の下で繰り広げられる魅惑の異文化交流ライフ

「サトコとナダ」1巻。電子化しなそうなので買っちゃった。面白い!異文化交流の描き方がとてもいい。二人ともしみじみ可愛い。続きも読みたいな〜。

星海社の「サトコとナダ」 異文化交流もの。 イスラム圏の女性の扱いて、中々、理解しがたいものがあったけど、これ読んで、悪い面と良い面がすっと入ってきて、目から鱗。 とても素敵な書籍。

サトコとナダ読了!日本人とイスラム教徒の女子2人がアメリカでルームシェア。面白かった。異文化って前提のルールから違うんだな…ニカブ(目しか出ない)をずっと被ってないといけなくてかわいそう、という主人公に、でもこれを被っていれば美醜で対応を変えられることはないから無敵の気分、と

◎『中国嫁日記』 井上 純一

40歳オタク日本人の元に中国から嫁が来た!!中国嫁・月の珍行動と慣れない日本語に思わず吹き出すこと間違いなし!そして、いつの間にかこんなお嫁さんがほしくなる!?

中国嫁日記読んだ。面白い。異文化交流のことは勿論だけど、作者とその妻の月(ユエ)さんが本当に幸せそうで、じんわり温かくなる漫画。羨ましいー!!

中国嫁日記をはじめて読んだけど、文化・風習のギャップは面白いなぁ。

中国嫁日記のユエさん(イラスト)可愛い(*´∀`)絵柄も私的に物凄い好みで話も面白いよ。おすすめ

◎『奥さまGuten Tag!』 カロリンエックハルト

プロポーズの言葉は「毎日、ユリアの作ったジャーマンポテトが食べたいのっ!!」日本人銀行員・隆之とドイツ人奥さま・ユリアの国境を越えた愛情いっぱい新婚生活を描いた日独異文化LOVEコメディ。

今テレビに出てるカロリン・エックハルトさん、とある事情で高校時代から知ってる方なんだけど、この方の描いてる『奥さまGuten Tag!』というドイツ人の美人奥さんと日本人のちょっと冴えない旦那さんの国際結婚を描いた漫画、絵も可愛いし本当に面白いのでオススメ。

となりのヤングジャンプで今一番好きな漫画は「奥さまGuten Tag!」ですね。マリアさんの可愛さに夢中でござりまするん。作者は生粋のドイツ人の方ですが、漫画の技法は完全に日本人そのものと云う驚愕の漫画。ってーか、素直に面白いの一言です。

奥さま Guten Tag!1巻読了 ドイツ人嫁との異文化Loveコメ 作者がドイツの人なんで外から見た日本を感じられる 本当にドイツの主食はじゃがいもなんだな

◎『テルマエ・ロマエ』 ヤマザキマリ

世界で最も風呂を愛しているのは、日本人とローマ人だ!!風呂を媒介にして日本と古代ローマを行き来する男・ルシウス!!彼の活躍が熱い!!

半年以上寝かせていたテルマエ・ロマエ1を読み終えた タイムトラベルと異文化の鉄板ネタだから安定だわな

テルマエ・ロマエ 見てると、異文化交流という物の良さを感じる

ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』Ⅰ巻。マンガ大賞と手塚治虫文化賞をW受賞ってことで読んでみた。古代ローマと現代日本の風呂っていろいろ共通点があるんだな~。視点が非常に面白い。

◎『スイようび』 汐村友

外国からやってきたお団子2つのスイちゃん。右も左も分からないことばかりで今日もまた、初体験にドキドキしてしまうのです。

「スイようび」読了ー!外国のロリっぽいお嫁さんとの異文化交流夫婦生活。二人の馴れ初めが気になる良作でございます。

スイようびホント面白い。 かわいい面白い。とにかく可愛い。 出てくる人たちがみんな愛らしい。

「スイようび」買う。褐色娘のスイさんが日本に嫁いでほのぼの暮らすマンガ。ぼくの中で時たま「よつばと!」を超える大当たりですよ。次の休みにゃ二巻を買わねば。

1 2