1. まとめトップ

今、海中ビジネスが熱い!

多くの人にとっても馴染みのある海。この海が今、新たなビジネスの場としてで大きな注目を集めているのをご存じだろうか?宇宙ビジネスと同様の可能性を秘めながら、長らく手付かずであった海中。今、多くの企業が挑戦をはじまる。

更新日: 2017年07月12日

0 お気に入り 387 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ocean-spiralさん

「海底データセンター」マイクロソフトが挑む次世代プロジェクト

「海中ホテル」世界一美しい海に浮かぶ ザ・マンタ・リゾート

360度海に囲まれている部屋には、窓も多く海中生活を存分に楽しめます。

「海中レストラン」ガラス張りの海中レストラン Ithaa Undersea restaurant

天井を含めた上部180度が透明なアクリルで覆われている為、魚の泳ぐ姿を間近に感じながら食事をすることができます。

様々な魚が「Ithaa Undersea restaurant(イター・アンダーシー・レストラン)」のすぐ側を通るので、スキューバダイビングの経験がないひとでも、スキューバダイビングをしているかのような気分にさせてくれます。

「海中熟成酒」日本酒4000本を海底へ

ロマンチックな方⇒よく沈没船を引き上げたら宝箱にお酒が入ってみて、 飲んでみたら美味だったというような話があるようにロマンを感じます。

・静岡県は南伊豆の石廊崎に近い中木沖、水深15メートルの海底に
・安定した水温の中で、ほどよい潮の流れに揺られて熟成が進んでいる

「海中映像コンテンツ」戦艦武蔵の映像をネットで生中継

フィリピンの海底で「戦艦武蔵の発見」を公表した米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏は12日までに、武蔵とされる船体の残骸を撮影した映像をフィリピン時間の13日午前9時(日本時間同10時)からインターネットで生中継する計画を明らかにした。

出典https://www.cnn.co.jp/fringe/35061701.html

映像コンテンツ配信による収入は、撮影費を大きく上回ったらしい

1