1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ガムを噛んでて落ちた・・・!?芸能人の『オーディション落選』エピソード!

窪塚洋介、ブルゾンちえみ、蒼井優、向井理のオーディション落選エピソードをまとめました!

更新日: 2017年07月13日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 226321 view
お気に入り追加

▼今年一ブレイクしたといえばこの女芸人

バラエティ番組『あらびき団』のオーディションを受けていたらしく

昨年末に地上波で約5年ぶりに復活した際のオーディションで、今や大人気の女芸人・ブルゾンちえみが落選していたことをスタッフから聞いた。

東野は「落選者にブルゾンちえみちゃんがいて、まさにあのネタ(ブレイク中のネタ)でオーディションを受けて落選。

「でも、『あらびき団』に出ていたらきっと売れていなかったとも思います。この番組だとどうしても『with B』の方に注目してしまうと思うので」と反省の弁。

ブルゾンちえみは『あらびき団』におとされとったのか。やっぱりチャンスは色々あったほうがいいけど「おもしろ荘」のスタッフの目利きが素晴らしい。 twitter.com/id_hoven/statu…

そりゃブルゾンはあらびき団向けじゃないからオーディションで落とされる。

▼女性を中心に人気を集める俳優

『ゲゲゲの女房』(NHK)で知名度を上げて以降、様々な映画やドラマに出演している俳優。

小顔&高身長の恵まれたスタイル と、爽やかな顔立ちで今や知らない人はいないほどの人気俳優になりました。

デビュー当時はオーディションの落選は当たり前だったらしい・・・

俳優の道を選択した向井だが、 デビュー後はオーディションにことごとく落ちるなど仕事のない日々が続く。

面白いくらいに落ちるので、24歳の頃には、『この業界に必要とされていないなら、飲食店の仕事に戻ろうかな』と思うくらい悩みました。

『これで最後だ』と覚悟を決めて挑んだオーディションでたまたま受かって、その考えは消えました。

そういえば犬童一心監督で思い出したのは『ミニッツメイド』のCMでデビュー作となる向井理くんが撮影当日、寝坊して遅刻してしまったエピソードを理くんを発掘した元マネージャーの田島未来さんの本『向井理を捨てた理由』を読んで思い出した。

遅咲き俳優の代表格といえば、向井理さんだろう。でも知らない人はほとんどいないよね。このゾーンに入って欲しいと願うばかりです。

▼俳優、歌手としても活動している窪塚洋介

モデルとしても、多くのファッション誌を飾っている。

最近はハリウッド映画デビューも果たした

人間の弱さ、哀しさを一身に背負ったキャラクターであり、異彩を放つ 存在のキチジローを好演した

「ガムをかんでいたので、1回目のオーディションでは落とされました」。

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。