1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ついに各キャラビジュ解禁に予告動画も…実写映画「鋼の錬金術師」に期待の声

荒川弘氏による人気漫画を「Hey! Say! JUMP」山田涼介主演で実写映画化する「鋼の錬金術師」のキャラクタービジュアルが、このほど披露された。ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本田翼、松雪泰子、本郷奏多、内山信二演じるメインキャラクター7人が、初めてお目見えとなった。

更新日: 2017年07月13日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 142442 view
お気に入り追加

○山田涼介が主演を務める「鋼の錬金術師」

主人公のエドワードを山田が演じ、そのほかキャストには本田翼、ディーン・フジオカ、松雪泰子、本郷奏多らが名を連ねる。

○原作は大ベストセラー作品

原作は月刊「少年ガンガン」で2001年から2010年に渡り連載された、荒川弘による日本漫画界を代表するマンガ。

「鋼の錬金術師」は2001年から2010年にかけて、月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載された作品。

月刊「少年ガンガン」で2001年から2010年に渡って連載された荒川弘氏によるコミックで、シリーズ全世界累計7,000万部超の大ベストセラーとなっています。

○最近では、最新ビジュアルが解禁されていましたが…

2017年12月1日(金)全国公開予定の実写映画版『鋼の錬金術師』について、公式サイトで最新ビジュアルが解禁。

“フラメルの紋章”をまとった主人公エドワード(山田)&アルフォンス・エルリック兄弟がたたずむ姿を切り取っている。

○そして今回、キャラクタービジュアルが公開

アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介主演の映画『鋼の錬金術師』(12月1日公開)のキャラクタービジュアルが13日、公開された。

メインキャラクター9人の再現度高いビジュアルと、初出し映像満載の予告第3弾が公開された。

ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本田翼、松雪泰子、本郷奏多、内山信二演じるメインキャラクター7人が、初めてお目見えとなった。

○主要9キャラ&予告公開!

これまで、エドとアルの兄弟のみ姿が明らかになっていたが、今回主要9キャラクターが揃い踏みとなった。

悲痛な叫び声を上げるエドの姿からは、禁断の<錬金術>で失った代償を背負う兄弟の哀しみが垣間見れ、畳み掛けるようにドラマが展開。

マスタングの炎の錬成や、「ひどいわ。1回死んじゃったじゃない」とラスト&エンヴィー&グラトニーが襲撃する様など、迫力のバトルシーンも収められている。

「僕のためにこれ以上無茶をしないで」とエドに懇願するアル、「アルのためならなんだってやる」と誓うエドと、互いを思いあう兄弟の姿が映し出されている。

ハガレンの予告見たけど、ホークアイ中尉が1番よかった。てか1番好きなキャラクター。

ハガレンの新しい予告鳥肌やばい。やっぱり涼介くんの演技好きだな

○世界遺産のシエナやフィレンツェなどでロケを敢行

Hey!Say!JUMPの山田涼介さんが主演する映画「鋼の錬金術師」の主要キャスト9人が演じるキャラクタービジュアルが公開。《報知》 pic.twitter.com/A80Uw8hFTR

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。