1. まとめトップ

超絶技巧が海外で話題!切り絵作家 坂下奈美のメルヘン・ワールド

坂下奈美さんが一枚の折り紙からデザインナイフで切りだす、繊細で華麗な美に世界が注目。

更新日: 2017年08月31日

yuaneeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 881 view
お気に入り追加

自分が信じた道をまっすぐに進み、思いを込めた作品を生み出し、いつか作品を見て幸せになってくれる人の輪が広がればいいな...そんな願いを持ちながら励むアーティストは多いはず。坂下奈美さんもそんな一人でした。能登の田舎町で、時々切り絵教室を開きながら、作家活動を続ける彼女に、ある日突然、幸運が訪れました。

1. Twitterで1日に6万いいね!
2. 坂下奈美さんの作家活動歴
3. YouTube動画
4. これからの展示会予定

Twitterで1日に6万いいね!、4万リツィートで話題になった!!

特別な日は突然、訪れました。

坂下奈美さんは、自身の作品の製作過程をツィッターで公開。「不思議の国のアリス」の切り絵が完成すると大きな反響を呼び、海外までリツィートが拡散。

この作品がYahoo!ニュースで取り上げられ、続いて海外のサイトでも話題になり、地元テレビ局からも取材を受けることに。

不思議の国のアリスの英文をレースのように切り絵にしました。 文字メインの作品をレースに見立てて。太く縁取られた周囲の黒がポイント。 #切り絵 pic.twitter.com/EQMN4gqkyo

Japanese Artist’s Delicate Paper Cutting Pays Beautiful Homage to ‘Alice in Wonderland’

海外の芸術サイトでも、「切り絵の進化型」と絶賛の声

《日本紙雕藝術家坂下奈美》巧手雕出絕美奇幻「愛麗絲夢遊仙境」

切り絵の伝統文化がある中国・台湾でも大きく評価

请收下我的膝盖,日本纸雕艺术家坂下奈美雕出的作品,连机器都达不到这水平!

坂下奈美さんの作家活動歴

坂下さんが切り絵を始めたきっかけは、おじいさんを亡くしたことのショックに起因する統合失調症のリハビリでした。今もこの病による体調不良を抱えながらも、カッターを動かす手を止めずに、美しい作品を切り続けています。

坂下さんの切り絵歴は7年。美術学校での素養があるわけではなく、独学で技術を磨いたそうです。下絵もラフ程度にしか描かずに、直接紙を切り出しながらも、ち密で速いナイフ運びにはただ驚かされるばかりです。

石川県輪島市在住。元は絵を描くことが好きだったが、2011年の20歳のときにインターネットで今まで見たことがなかった細かい切り絵に衝撃を受けて切り絵を始め、今に至る。 定期的に来る依頼も受けながら自分の作品を発表している。切り抜いた線でどこまで表現できるか研究中。

2012年6月 東京都ドラードギャラリーにて佐藤雅美主催「Rytmvond-z」初出展
同年6月 石川県輪島市公民館にて公募展「輪島市美術展」初出展、あなたが選ぶ賞受賞

2013年6月 石川県輪島市公民館にて公募展「輪島市美術展」出展
同年8月 東京都ドラードギャラリーにて「佐藤雅美主催切り絵公募展」出展

2014年6月 石川県輪島市公民館にて公募展「輪島市美術展」出展
同年8月 東京都ドラードギャラリーにて「佐藤雅美主催切り絵公募展」出展

2015年6月 石川県輪島市公民館にて公募展「輪島市美術展」出展、あなたが選ぶ賞受賞
同年11月 群馬県GalleryArtoupにて公募展「artsense」出展、3位受賞

2016年4月 石川県輪島市にて個展開催
同年6月  石川県輪島市公民館にて公募展「輪島市美術展」出展、あなたが選ぶ賞受賞
同年7月  群馬県GalleryArtoupにて企画展「群像マリオネッタ」出展
同年7月  千葉県木内ギャラリーにて「Fable of the forest」初出展
同年10月  群馬県GalleryArtoupにて公募展 「奨励賞」受賞

2017年 2月  東京都のギャラリーにて「むかしむかし展」出展、群馬県GalleryArtoupにて企画展「いぬねこ展」出展
同年6月  輪島市美術展にて「奨励賞」と「あなたが選ぶ賞」受賞

2017年6月、鷹の羽の一枚一枚まで表現した動きのある作品で受賞。坂下さんの作品は進化し続けています。

坂下奈美さんを紹介するYouTube動画

これからの展示会予定

作者のこめこ*奈美さんの切り絵歴は7年。今回は8月に参加予定の「字展」という展覧会のためと、息抜きを兼ねて約1週間で作品を作り上げたとのこと。

東京都国立市で開催予定の招待作家展「異」(2017年7月21日から25日/7月28日から8月1日)
群馬県前橋市で開催予定の「字展」(2017年8月25日から28日)に作品が展示される予定。

1





yuaneeさん

東洋西洋のハーブを使った民間療法に興味があり、日々の暮らしに活かしています。日本の古代史を研究し、日本全国神社めぐりの旅をしています。役立つ情報をセレクトして、書いていきたいと思います。