気象庁も警戒。今年の「スーパー猛暑」がエグい…

全国各地で猛暑日を記録。気象庁が「高温注意情報」を発表するほどで、この夏は厳しい暑さになりそうです。

更新日: 2017年07月14日

44 お気に入り 230920 view
お気に入り追加

北海道で記録的暑さを観測

【北海道公式ウェブサイト】 食中毒警報を発令中です。【保健福祉部食品衛生課】 pref.hokkaido.lg.jp/hf/kse/sho/tyu… pic.twitter.com/AsG3jhwlf4

暑さのために、食中毒警報も発令された。

7月に入ってから道内で猛暑日となったのは4日目で、7月としては1924年以来93年ぶりの多さ

※7月14日時点。

【14日】北見工業高校で屋外での学校行事に参加していた生徒が相次いで熱中症と見られる症状を訴え、合わせて14人が病院に搬送

北海道・札幌では、10日まで4日連続で30度を超える真夏日を観測していて、これは7月上旬としては、125年ぶり

向こう1か月も、平年より高くなる見込み。

九州豪雨の被災地でも酷暑に

【九州・今日の天気】今日14日(金)も強い日差しが照りつけ、厳しい暑さとなります。熱中症に注意。午後は山沿いでザッと雨の降る可能性があるので、空の変化に注意が必要です。 weathernews.jp/s/topics/20170… pic.twitter.com/ljEYS7BSJM

上田利瑳子さん(23)は「防じんマスクに汗がたまり、服はびしょびしょ。さっき座っていたら、くらっとした」

片付けのボランティアに来た佐藤功一さん(36)は「15分ごとに水分を取って休憩するようにしている。15分が限界だ」

梅雨前線が西の方で消えて、真夏の空気が強まってきています

鹿児島県と宮崎県では、少なくともこの先1週間は、最高気温30℃以上の真夏日が続く見通し

全国的に「高温注意情報」が発令されるまでに

今年の夏は「スーパー猛暑」(気温37℃以上になる状態)だそう

晴れマークの日でも突然の雨に要注意です。雨雲の元となる、湿った空気の流れ込みやすい状況

7~9月のゲリラ豪雨は、全国で7,043回発生する予想。これは、過去3年平均と比べると3割増

太平洋高気圧の張り出しが強く、8、9月の気温は全国的に平年より高くなる予想で、今年は真夏の暑さ、残暑とも厳しくなる見通し

気象庁は、各地に高温注意情報を出して、こまめに水分を取り、適切に冷房を使うなど熱中症に十分注意するよう呼びかけています

1

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。