提供:富士フイルム

ツラ…くない!どんどん効率化してた女子の「糖質制限」

いま女子の間で「ゆる~い糖質制限」がキテるらしい…!

更新日: 2017年10月17日

39 お気に入り 36218 view
お気に入り追加

むしろガチガチには制限しないらしい

ランチは12時以降に。お昼の12時~15時までは食べた物が脂肪として蓄積されにくい時間帯なのだそう

おやつが糖質の多いものなら、膵臓が最も活発に動いている午後3時頃を狙って食べる

よく言われる「ベジファースト」である必要はなく、油脂、タンパク質、食物繊維の食べる順番は気にしなくてOK。「糖質を最後に食べる」がルール

炭水化物は「一工夫」でOKに?

糖の吸収を抑えるコツが…!

温かいご飯の糖質は脂肪になりやすいが、ご飯を冷やすことによって、糖質でありながら、食物繊維も含むので整腸作用にも繋がる

温かいご飯に比べてカロリーも抑えられるとか。

パラチノース※を食品に配合する。パラチノースは、それ自体の吸収が遅いことに加え、他の糖質の消化吸収を遅延させる働きがある

※甘味料の一種

「サプリ」でコントロールする強者も

食事で糖質制限もできますが、補助として糖質の吸収を抑制するサプリがおすすめ

糖質制限のサプリで人気が高い成分は、ギムネマやサラシアなどがあげられます

サラシアに含まれるサラシノールには、糖の吸収を抑える働きが。

富士フイルムの機能性表示食品「メタバリアS」なんかは、糖質コントロールに加え、腸内環境を整えてくれるので、じわじわ注目されてるとか。

▼公式サイト
https://lin.ee/ayAGgUj/sttl

売上No.1※で、累計販売個数は500万個を突破している

※機能志向食品編ダイエットカテゴリーサラシア2014年

さらに吸収されなかった糖が腸内のビフィズス菌のエサとなり腸内環境を整える

摂取前と比べて、ビフィズス菌の量の比率が5倍になるっていう…!

約14日分を500円で試せるお得なパックも登場してる。

1

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
美容やダイエットの情報を提供しています。