1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

香りの悩みを相談する「香害110番」開設へ‥ネットから色々な声が出てる

近年、香水や制汗剤、柔軟剤などに含まれる人工の香りで、体調不良を訴える人が少なくないとして、日本消費者連盟は、「香害110番」を設置すると発表しました。

更新日: 2017年07月15日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 76761 view
お気に入り追加

●香りの悩み相談「香害110番」に注目が集まっている?

【物議】香りの悩み相談「香害110番」に注目集まる news.livedoor.com/article/detail… 日本消費者連盟が今月と来月に1日ずつ開設。2000年代後半から、香りの強い柔軟剤ブームをきっかけに相談件数が増えているという。 pic.twitter.com/KNHgeWFM1m

香水や制汗剤、柔軟剤などに含まれる人工の香り。こうした香りが原因で、体調不良を訴える人が少なくないとして、

日本消費者連盟は、「香害110番」を設置する。

「香りの害で苦しんでいる方々の相談を受け付ける」としている。

・近年、ニオイが原因で体調不良を訴える人が増えている?

連盟によると近年、「近所の洗濯物のにおいでベランダに出られない」「においで電車に乗るのがつらい」などの声が寄せられている。

中には「吐き気がする」「体がだるい」「目がちかちかする」といった具体的な症状を訴える人もいるといい、専門の窓口を設ける必要があると判断した。

・そんな中、洗濯物の柔軟剤などのにおいが問題になっている?

日本では近年、柔軟剤や芳香剤、消臭スプレーなど、人工の強い香りが原因のトラブルが増えている。

日消連によると、生活環境に漂う臭いで体調を悪くする消費者の相談が増加している

・国民生活センターへの相談が増加している

国民生活センターによると、2000年代後半から香りの強い海外製の柔軟剤がブームとなり、香りに工夫を凝らした商品が増えてきたという。

同センターへの相談で柔軟剤のにおいに関するものは、09年度9件▽10年度29件▽11年度32件▽12年度65件-と年々増加。

・主に寄せられる苦情の事例

「ニオイがきつすぎて、頭痛や吐き気がある」「気分が悪くなる」「食欲がなくなる」

「窓を閉めていても換気口からにおいがする」といった相談が寄せられているという。

以前は、スメハラといえば体臭や香水のつけすぎなどが原因だったが、ここ数年で新たに柔軟仕上げ剤が加わった

●ネットでは「香害110番」に様々な声が上がっている

香水とか制汗剤に香害110番なら、汗臭いのとかその他もろもろ人から出る悪臭にも110番を… #香害110番

においの悩みに...「香害110番」設置へ(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?… @YahooNewsTopics 異臭警察です

香害110番ねぇ… 特に何か対策ができる訳じゃないだろうから まあ、ガスマスク着けることに周囲が理解を示すしかないね たまにいるよね?壊滅的にフローラルな人達とか

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。