1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

今にも窓から飛び出しそう…車に犬を乗せる時の注意点・マナー

車の窓から犬が顔を出す…よく見る光景ですが、飛び出しそうと思ってしまうこともありますよね。助手席に犬を乗せる時はどうすればいいのでしょうか?

更新日: 2017年07月16日

stoneflowerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 40778 view
お気に入り追加

▼犬も大切な家族…出掛ける時はいつも一緒♪な人は多い。

▼車の窓に顔を出す…この光景、よく見ませんか?

▼見ていると飛び出しそうでこっちがドキドキしちゃう。

車の窓から顔だしてる犬見ると飛び出しそうでこわい

仕事の帰りがけに運転席の窓から体の半分以上を外に出してるトイプーを見かけて危ないなぁ〜と思った…。車動いてるのに犬をあそこまで動けるようにしておくってめちゃくちゃ危険だと思うんだけどたまに見かけるよね…。見てて怖いわ…。

すれ違った信号待ちの車の運転席側窓からコーギーっぽい犬が上半身(前半身?)はみ出してて笑っちゃったんだけど、普通に考えてめちゃくちゃ危ないな。

運転してる人が腹に小型犬抱えて、窓から上半身外に犬が出てるとか、危険運転で捕まえるべきだと思うんだけど!!

□みんなどうしてる?犬を車に乗せる時の注意点。

・車内で犬が動き回らないようにすること。

ワンちゃんを自由にさせていると思わぬ事故やケガをすることも

・窓やドアのロックは必ず行って。

飛び出し防止のためにも、窓の開けっ放しは控えたい。

犬が車内を動きまわっているうちに、パワーウインドウのレバーを押してしまうこともあります。ロックは必ずしましょう。

・この暑さ…車内放置は思わぬトラブルに繋がります。

1 2





stoneflowerさん