1. まとめトップ

歴代のサイクルヒット達成者一覧

サイクル安打とは、野球・ソフトボールの試合における記録で、1試合で1人の打者が単打、二塁打、三塁打、本塁打のそれぞれを1本以上打った場合に成立する記録である。

更新日: 2017年07月18日

kamj0さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 583 view
お気に入り追加

チーム:阪神タイガース

2016年7月30日中日戦(甲子園)で、13年ぶり自身2度目となるサイクル安打を達成した。39歳3か月での達成であり、山本浩二の36歳6か月を更新し、最年長記録を塗り替えた。NPB史上4人目の複数回達成者。

チーム:中日ドラゴンズ

2016年7月20日の広島戦において、NPB史上64人目、68度目となるサイクル安打を達成した。NPB史上4人目の初回先頭打者本塁打から始まるサイクル安打であり、全打席2ストライクと追い込まれてからの達成だった。

チーム:広島東洋カープ

2014年9月2日読売ジャイアンツ戦(長野オリンピックスタジアム)では初回先頭打者本塁打に始まり、NPB史上63人目(67度目)のサイクル安打を達成した。NPB史上2人目の逆ナチュラルサイクル安打であった。

チーム:読売ジャイアンツ

2008年9月3日の対広島戦(大阪ドーム)で史上62人目(史上66度目、球団史上5人目)となるサイクル安打を達成。

チーム:千葉ロッテマリーンズ

2007年9月22日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦(フルスタ宮城)において、第2打席に二塁打、第3打席に三塁打、第4打席に本塁打、第5打席に単打を放ち、サイクル安打を達成。

チーム:中日ドラゴンズ

2004年4月13日巨人戦でサイクル安打を達成。1996年にMLBで達成したサイクル安打と合わせ、史上唯一のMLB、NPBでのサイクル安打達成者となっている。

チーム:西武ライオンズ

2004年4月4日の対日本ハム戦ではプロ史上59人目、西武では2000年松井稼頭央以来4人目のサイクル安打を達成した。

チーム:阪神タイガース

2003年7月2日の対中日戦で史上58人目(62度目)のサイクル安打を達成。また同年はプロ入り後初めてのサヨナラ本塁打も記録した。

チーム:福岡ダイエーホークス

2003年7月1日にはサイクル安打を達成した。この日は稲葉篤紀(ヤクルト)もサイクル安打を達成している。同日に複数選手がサイクル安打を記録したのは史上初のこと。

チーム:ヤクルトスワローズ

2003年7月1日、第1打席から順に三塁打(1回)、本塁打(4回)、単打(5回第1打席)、二塁打(5回第2打席)でサイクル安打を達成。5回までに達成したのは史上最速、降雨コールドゲームでの達成も史上初。

チーム:中日ドラゴンズ

2003年6月8日の広島戦でサイクル安打を達成。打撃成績は打率3割、初の30本塁打を記録した。加えてリーグ最多の三塁打を記録した。

チーム:オリックス・ブルーウェーブ

2003年、オリックスに入団。1年目から33本塁打を記録し、長打の面では期待に応えた。5月3日の対西武戦ではサイクル安打を打った(延長戦での達成)。

チーム:中日ドラゴンズ

2002年9月21日、対横浜ベイスターズ戦(ナゴヤドーム)でサイクルヒットを達成。また初のベストナインを受賞した。

チーム:横浜ベイスターズ

2002年に横浜に入団。開幕2戦目で黒田博樹からNPB初安打を本塁打で飾る。7月27日の対広島戦ではサイクル安打を達成。
(画像はイメージです)

チーム:西武ライオンズ

2000年6月7日の近鉄戦ではスイッチヒッターとしては松永浩美以来となるサイクル安打を達成。また、福岡ドームでの試合ではバスターで本塁打を放つ離れ業を見せた。

チーム:横浜ベイスターズ

1999年6月30日にはプロ野球史上初となる自身3度目のサイクル安打を記録。7月のヤクルト戦では1試合10打点のセ・リーグタイ記録を達成した。

チーム:読売ジャイアンツ

1999年6月25日、対広島戦(広島市民球場)でサイクルヒットを達成。また、守備面でも自身初のゴールデングラブ賞を受賞した。

チーム:広島東洋カープ

1999年4月24日には史上49人目となるサイクル安打を達成。初の全試合出場を果たし、本塁打と打点でキャリアハイの成績を残した。

チーム:読売ジャイアンツ

1997年9月26日の対中日ドラゴンズ戦でサイクル安打を達成。本塁打・単打・三塁打・二塁打の順。この年は三塁打を1本しか打っていない。

チーム:中日ドラゴンズ

1997年開幕戦の対横浜戦で、ナゴヤドーム初の公式戦で同球場第1号本塁打となる。8月22日の対阪神戦ではサイクル安打を達成。

チーム:横浜ベイスターズ

3番鈴木尚典、4番ローズを中心とした「マシンガン打線」として活躍。1997年4月29日、対ヤクルトスワローズ戦(横浜スタジアム)で2回目のサイクル安打達成(NPB史上3人目)。

チーム:横浜ベイスターズ

横浜史上最高の外国人選手とも称される選手。1995年5月2日の対中日ドラゴンズ戦(横浜スタジアム)で1回目のサイクル安打を達成。

チーム:近鉄バファローズ

1994年9月18日の日本ハム戦(藤井寺球場)でサイクル安打を記録した。プロ入り後初の三塁打がこの記録に結び付いた。

チーム:ヤクルトスワローズ

1992年7月29日の対広島東洋カープ戦でサイクルヒットを達成。来日1年目で本塁打王に輝くほか、首位打者も獲得し、シーズンMVPも受賞した。

チーム:オリックス・ブルーウェーブ

1991年5月24日の対ロッテオリオンズ戦で2回目のサイクル安打を記録した。NPB史上2人目の複数回達成者となった。

チーム:ヤクルトスワローズ

1990年には遊撃手としては史上初の「3割30本」を達成した。同年8月23日の中日戦ではサイクル安打も達成した。

チーム:福岡ダイエーホークス

ヒゲがトレードマーク。1990年7月7日、対日本ハムファイターズ戦(浜松球場)でサイクルヒットを記録。

・文章はwikipediaからの引用です

1





kamj0さん