1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「大変迷惑な話」‥大宮エリーさんが松居一代さん動画で反論したこと

俳優、船越英一郎さんとの離婚騒動を繰り広げるタレント・松居一代さんの動画で別居の一因として指摘されていた、作家・脚本家でクリエイター・タレントの大宮エリーさんが初めて動画に対し反論しました。

更新日: 2017年07月17日

6 お気に入り 161639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●離婚騒動で世間を賑わせている松居一代さん

27日付の自身のブログで〈あたしが3日以上ブログをアップしなかったら警察に電話してください〉などとつづり、物議を醸す事態となっている。

「逃げた!!日本中を走って逃げていたのよ」と“逃亡生活”を送っていたと告白。

5日未明、YouTubeで動画をアップし、夫で俳優の船越英一郎(56)が、別の女性と不倫関係にあると主張

・動画第3弾では「夫婦の夜の会話」について語っている

・第4弾は削除され、第5弾の動画が公開されている

・少し前には、第6、7弾の動画を公開

自らをかくまっていた89歳の女性の自宅を週刊新潮がつきとめ、内部の写真を家の外から撮影していたことを明かした。

「相手は巨大なプロダクションです。私一人なんか、抹殺するのは簡単でしょ」などと話していた。

・第8弾 から「別宅の真相」が公開された

「別宅の真相」と題した動画で、女性脚本家でエッセイストからの手紙が、別宅を設ける引き金になったと、手紙の実物を出して明かした。

「2011年、夫が本宅から歩いて100歩のところに別宅を設けた。夫の意思で夫が私がいやになったから別宅を設けたと報道されているが、とんでもない話。真実とはずいぶん違う」と反論

・物件を探してきたのは松居さん自身で、そこには1人の女性が関わってるという

その物件を探してきたのは松居さん自身で、そこには一人の女性がかかわっていること。

それが引き金となり、弁護士を入れて判断した結果、松居さんの判断で、船越さんは別宅を設けないとならなくなったことが340秒ほどの動画で語られています。

それが引き金となり、弁護士を入れて判断した結果、松居さんの判断で、船越さんは別宅を設けないとならなくなったことが340秒ほどの動画で語られています。

●14日には「別宅の真相 第2話」を公開

・女性脚本家に内容証明郵便を送っていたことも明かした

1 2 3