1. まとめトップ

2017年7月、ほぼ全ての通貨が全面安に

暗号通貨市場に大暴落が起きている。ほとんどの上位コインがUSD建てで10~30%の下落を見せているのだ。

Zcash以外はすべてマイナスですね。Zcashにしても、少し前は4万円台で推移していたので、全体的に下がり基調です。

暴落の原因は?

今だに底が見えない仮想通貨全面安は、ほぼ間違いなく、8/1に発生することがほぼ確実な情勢になっているビットコインの分裂問題に対する不安から、であることは間違いないでしょう。

ビットコインが8月1日ハードフォークの締め切りが近づいている。時価上位10位の #仮想通貨 は先週再び暴落した。インド政府がこれから仮想通貨に対して課税するというニュースは暴落に拍車をかけた。

逆に「今が買い時」と言う意見も

ここからまた数割下がるだろうから
相当枚数買えるね(`・ω・´)シャキーン

暴落がなんだ、仮想通貨オワタ
そんな逆風は無視して
底でお買い上げするのみ!(`ω´)キリッ

仮想通貨めちゃ暴落してるなー。うまく底で拾えば勝ち目ぜんぜんあると思う。1000万くらい会社の資金投入してやろうかな 店いっこ建てるより夢がある。

8月1日に何が起こる?

今回、懸念されているのは8月1日にUASF(ユーザー・アクティベーテッド・ソフトフォーク)という、SegWitを採用したブロックを優先するというものと、これに対立する案として、中国の大手マイニングファーム「Bitmain」が打ち出したUAHF(ユーザー・アクティベーテッド・ハードフォーク)という計画によってビットコインが分裂する可能性が高いとされることだ。

この日、一部の仮想通貨の取引業者は、独自の情報処理のルールをビットコインに適用する方針を示している。これにより、ブロックチェーンが分岐することへの懸念が高まっている。それを理由に、仮想通貨取引のポジション(持ち高)を手仕舞おうとする投資(投機)家が増えつつあるようだ。

8月1日、新しい取引の仕組み(情報処理のルール)が一部に導入されることになる。この結果、約10分ごとに付け加えられてきたブロックチェーンは分岐(フォーク)すると考えられる。新しい情報処理のルールに則った取引が増加し、旧来のルールに基づく取引が減少するなど、様々な影響が考えられる。

仮にビットコインの売買取引や決済などを行っている最中にハードフォークが行われた場合、最悪のケースではコインが消滅してしまう可能性もあるとの見方もされている。

1





bitbitsatoさん