1. まとめトップ

夏休み前に「ゴルゴ13」が安全指導?外務省が制作した安全対策マニュアルが話題!

外務省が制作した「ゴルゴ13」が登場する海外での安全対策マニュアル。もともと海外に展開する日本の中小企業向けに作られたものですが、海外旅行が増える夏休みに合わせ、一般の旅行者向けに無料配布されることになりました。すると…海外に行かない人からも「欲しい」と声が上がるくらい大きな話題になっています。

更新日: 2017年07月18日

0 お気に入り 368 view
お気に入り追加

夏休み前に「ゴルゴ13」が安全指導?

世界中で相次ぐテロ。ヨーロッパやアジアの有名観光地でもテロが頻発し、海外旅行には不安がつきまとう。

研修でベトナムへ向かう人は「(海外でのテロに不安は?)対策のしようがない」と話し、観光でフランスへ向かう人は、「人が集まるところは怖い」と話した。また、仕事で台湾へ向かう人は「怖いっていうのはあるが、行かないといけない」と話した。

「ゴルゴ13」による海外での安全対策

一見すると、人気漫画「ゴルゴ13」の単行本に見えるが、実は、外務省が制作した海外での安全対策マニュアル。

マニュアルでは、世界をまたにかけるスナイパーの「ゴルゴ13」が、外務省からの依頼を受け、世界各地に赴く日本人に、海外での安全対策を説いて回る。

このマニュアルは、もともと、海外に展開する日本の中小企業向けに作られたものだが、海外旅行が増える夏休みに合わせ、一般の旅行者向けに、今週末にも、羽田空港で無料配布されることになった。

外務省 海外安全ホームページではマニュアルについて動画でも解説

外務省の海外安全ホームページを開いて、ここをクリックすると、マニュアルを見ることができます。

その中で「ゴルゴ13」がよく口にする…「たびレジ」とは?

その中で、「ゴルゴ13」がよく口にするのが、「たびレジ」という言葉。

たびレジは、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。

夏休み前に「ゴルゴ13」が安全指導(フジテレビ系(FNN)) headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?… そりゃあデューク東郷に言われたら聞かなきゃいけない気がするよ。あと、たびレジは登録しておいた方が良いです。この前もバンコク滞在中、爆弾が見つかった連絡が来たし。

メールの宛先として、ご自身のアドレス以外にご家族や職場のアドレスも登録できます。

圧倒的な知名度とそのキャラクターから採用された

1 2 3





moyashi369moyashi369さん

幅広い話題をまとめて皆様にお届けできればと思っています。