1. まとめトップ

殺害予告まで...上西小百合議員の”浦和批判”の余波が収まらない

何かと話題になることが多い上西小百合議員ですが、先日ツイートした内容が炎上し話題になりました。

更新日: 2017年07月18日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 6264 view
お気に入り追加

何かと話題になることが多い上西小百合議員

15年春、仮病で国会をズル休みし、交際相手とされる秘書と旅行に出かけていたとして日本中からバッシングを受けた元大阪維新の会の上西小百合衆院議員

自身の生い立ちや維新の会除名騒動について等の自伝に加え、写真家の西田幸樹による撮り下ろし写真も掲載したフォト自叙伝『小百合』を双葉社より刊行

フジテレビ系列のバラエティ番組バイキングにたまに出演し、どちらかといえば「いじられキャラ」になっている

そんな上西議員が先日ツイートした内容が炎上し話題になった

上西氏はTwitter上で「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」と、浦和に対する苦言をつぶやいたのだ

「なんかブーブー言ってる」「調べたら次はヤンマースタジアムだった。埼玉スタジアムならゴール裏行くのに」などとあおり気味のツイートを連発

彼女は炎上にも動じず「なんかブーブー言ってる」「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」

これには厳しい声も多かった

上西議員の件ですが言いたいことはわかりますよ。ただあの言い方では伝わるものは伝わりません。それが気付けないならどんなご立派な政策も民衆には伝わりません。資格がないんじゃなくて議員として資質がないのでは。が最初の感想ですが、色んな人の意見をみるとやっぱり伝わってないね。

今スッキリ見てるけど、サッカーの炎上の上西ってやつ、自分が被害者みたいな言い方しててくそ腹が立つわ、お前の方が酷いだろʬʬʬ

浦和の親善試合で上西小百合議員のツイートが炎上してるとのことで初めてツイートを見た。 見てビックリ!こんなに汚い言葉を使ってる人が議員なの?!品の無さに開いた口が塞がらない。女性としてというより34歳の人間として残念に思う。炎上商法だとは思うけど選挙権のある人は良く考えてほしい。

芸能界からも様々な声があった

スポーツ番組でキャスターを務めた経験もある小島は「SNS上で品のない汚い言葉使いをしたり、ひとを傷つける発言をしちゃうひと。心が満ち足りてないのかなあ」

上西氏を名指し「北海道旅行してみるのはどうかな」「サクラマスが滝を登る姿、健気でしたよ」と笑顔の絵文字付きで勧めていた

上西小百合氏(34=無所属)を「ファンタジスタだ」と揶揄(やゆ)した

JOY(32)が「上西議員はレッズとドルトムントのあの試合を観てああいう感想に辿り着くのか。ファンタジスタだ。正解なんてないけど、昨日その考えに至った人は非常に少ないと思う。人間って面白い」

Jリーガーたちからも理解を求めるコメントがあった

上西氏に対し、現役Jリーガーもツイッターでサッカーへの理解を求めた

J1リーグFC東京の元日本代表MF石川直宏が“神リプライ”を送り、サッカーファンから多くの賛同を得ている

GK高木義成(38=J2岐阜)が「浦和の負けが酷かったって?親善試合が遊びって?どの口が言うのか。ハイライトしか観れてませんが、日本の中のただの1人のプロサッカー選手として言わせてもらう。酷いってなに?遊びってなんだ?久々にアタマにきたわ」とツイート

上西議員は「少しは骨のある選手がいるんですね。見直しました。ただ直接言って下さいね。男なんだから」と高木にリプを返すなど“泥仕合”の様相

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。