夢のつり橋を渡りきり余韻を楽しむのもつかの間、、、、、目の前にこの看板!!

一段一段の幅も大きく、かなり足に来ました。。



ここで入り口の杖の重大さを身に染みて感じることになるでしょう(笑)

かなりきつい階段が続くので、ゆっくりゆっくり休憩をはさんで自分のペースで頑張って下さい。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

お出かけに必見『夢のつり橋』注意点!!5点まとめました。

誰も教えてくれない、インスタ映えスポットで有名な夢のつり橋の注意点です、参考にして下さい!!!!!!

このまとめを見る