1. まとめトップ

今年も時期到来!各地の「お化け」「心霊」イベントが怖すぎる

夏になると話題になるのがお化けや心霊現象です。ということで、各地で開催されている恐怖イベントをご紹介します。

更新日: 2017年07月19日

3 お気に入り 4491 view
お気に入り追加

■銚子電鉄では「お化け屋敷電車」の運行が始まる

分かっていても、怖い。お化け屋敷は夏の風物詩と涼しい顔をしていられるのも「お化け屋敷電車」の扉が閉まるまで

夏休みを前に千葉県銚子市の銚子電鉄で、車内をお化け屋敷にした「お化け屋敷電車」の運行が始まりました。

ホラ活(ホラー活動)を推奨する寺井広樹氏プロデュースにより、新しくシナリオを作成

途中で停車した駅では突然、ゾンビが車内に乗り込んできて、驚いた乗客たちが悲鳴を上げていました。電車は通常よりもゆっくりしたスピードで走り、午後8時半、およそ1時間の運行を終えて、犬吠駅に戻ってきました

様々な怪奇現象が起こるたびに、「キャー!」と悲鳴が鳴り響く車内。迫り来る幽霊におののき、親にしがみついて泣き出す子どもたち!

「お化け屋敷電車」の料金は、大人2,500円、中高生1,800円、小学生1,200円(すべて税込)。

この電車は7月17日~8月28日の期間のみ運行する特別便です。

▼銚子電鉄の幽霊列車 めいいっぱい叫びましたぁ(∩´﹏`∩) 怖いんけど楽しい!!! 化け屋敷や音声化け屋敷とかとか 電車の中ではずっとあんなの手にしがみついてましたぁ... pic.twitter.com/fWGfQLX68I

■東京ドームシティ―では「恐怖の首すじ理髪店」がオープン

毎年恒例の東京ドームシティ アトラクションズの夏期限定お化け屋敷『恐怖の首すじ理髪店』がいよいよ7月15日(土)からスタート

2017年7月15日(土)~9月24日(日)の期間、毎年恒例の夏期限定お化け屋敷を、『恐怖の首すじ理髪店』と題して開催します。

理髪店のサインポールが動脈、静脈をモチーフにしているという一説からインスピレーションを受けて制作しました。首筋を襲われる恐怖を是非体験してください」と語った。

お化け屋敷のプロデューサーである五味弘文氏の言葉です。

10時~16時は家族皆で(子供は6歳以上)、と「ノーマル篇」、17時~22時はカップルなどを対象に「超・絶叫篇」となっている。お化け屋敷内平均滞在時間は10~15分(徒歩移動)。

17時以降の【超・絶叫篇】は、演出が2倍に増え、さらに一番奥の部屋のドアも開きます。【ノーマル篇】より、さらに楽しめる内容としてグレードアップ

常識や自分の予想を痛快に裏切ってしまうような恐怖の仕掛があり、これにはとても感心した。

実際に体験した記者の声です。

恐怖の首すじ理髪店、めっちゃ評価高いやん!( ゚д゚) めちゃくちゃ行きたいけど…(^_^;)

恐怖の首すじ理髪店 ココ最近で最高傑作かも なんか勝手な感想、今までのお化け屋敷の集大成感がすごい 最初の部屋の使われ方もほんとに素晴らしい pic.twitter.com/JMTSsu28kj

さっきまで後楽園の『恐怖の首すじ理髪店』行ってました!! 初めてお化け屋敷で絶叫したww

■VRによるお化け屋敷体験も怖そうだ…

ASATECは、見るだけじゃなく仮想空間を自由に歩き回れるホラーVRコンテンツ「呪いのVR」の業界向けレンタルを、7月15日から開始することを発表

今後、全国のゲームセンターなどで利用できるようになると思われます。

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします