1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

初回の平均視聴率16・3%…月9ドラマ「コード・ブルー」が超盛り上がってる!

17日初回の平均視聴率が16・3%(関東地区)だったことが18日、ビデオリサーチの調べでわかった。

更新日: 2017年07月18日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 80872 view
お気に入り追加

○ついに放送開始のフジテレビ系“月9”ドラマ「コード・ブルー」

俳優の山下智久さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」が17日スタートする。

○ドクターヘリを扱った作品は初めてだった

コード・ブルーのガッキーが7年前と全然変わってないのはさすがに脅威 (1枚目が今シーズン、2枚目が7年前の2ndシーズン) pic.twitter.com/NSuG2XzfqG

2008年の1st seasonでは、翔陽大学附属北部病院救急センターに赴任してきたフライトドクター候補生が研修を受ける中で、救急救命や災害医療に奮闘する姿が話題を呼んだ。

2年後の2010年に早くも放送された続編(2nd season)では研修修了までが描かれたが、本作では7年経った今、それぞれの道を歩き出している彼らにフォーカスが当たっている。

○初回の平均視聴率が16・3%を記録!

㊗️コード・ブルー視聴率16.3% ㊗️コード・ブルー視聴率16.3% ㊗️コード・ブルー視聴率16.3% ㊗️コード・ブルー視聴率16.3% ㊗️コード・ブルー視聴率16.3% 次回も楽しみ!!!次も絶対見る人RT pic.twitter.com/GPzVMFfnaD

17日初回の平均視聴率が16・3%(関東地区)だったことが18日、ビデオリサーチの調べでわかった。

第1話が17日に放送され、初回平均視聴率が16.3%だったことが18日、わかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

08年放送の第1弾は、同クール最高の全話平均視聴率15・9%、10年放送の第2弾も平均視聴率16・6%を記録。

○第1話のストーリーは…

電話繋がってからの 「わかった。現場へ向かう。」 と言って 走ってヘリコプターに向かうシーンとか鳥肌すぎてやばい #コードブルー #山下智久 pic.twitter.com/HtVzgvsHWm

第1話は、医師として10年以上のキャリアを持った藍沢耕作(山下さん)ら5人はそれぞれの道を歩み出していた。

人材不足の救命センターに新たにフライトドクターを目指すフェロー・名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってくる。

フェローたちは使いものにならないと救命センターの誰もが嘆く中、白石は人材不足の中、彼らを戦力にするしかないと必死に育てようと努力する……というストーリーだった。

○9年の2人の再会に歓喜する声が相次いだ

「山Pとガッキーの2ショット最高すぎる」と、1st seasonから数えると足かけ9年の2人の再会に歓喜する声が相次いだ。

安藤政信さん、「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさん、椎名桔平さんらも出演している。

前クール、この時間帯で放送された「嵐」の相葉雅紀(34)主演の「貴族探偵」の初回の平均視聴率は11・8%だった。

○このニュースはネットでも話題になっています

コードブルーとりあえず医療現場ってすげえって感想しかない

コードブルー1st seasonの初回の時わたし、7歳w 小1の頃か、なんか、すごい年取った感が凄いんだけど、、

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。