1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

妻の大山のぶ代さんを心配する声も‥砂川啓介さんの訃報に悲しみの声が広がる

ドラえもんの声で知られる声優・大山のぶ代の夫で、NHK「おかあさんといっしょ」の初代体操のおにいさんとして活躍した俳優、砂川啓介(さがわけいすけ本名・山下啓一=やましたけいいち)さんが11日、尿管がんのため死去しました。大山のぶ代さんは認知症を公表しており、心配する声も。

更新日: 2017年07月19日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 70207 view
お気に入り追加

俳優・砂川啓介さん死去

1年以上、尿管がんで療養していました

16年6月の講演で4月に尿管がんと診断されたことを明らかにしていた。

1年以上、尿管がんで療養していたが、11日午前4時10分に死去した。

砂川啓介さんとは?

高校在学中から映画に出演。卒業後、舞台俳優やモダンダンスのダンサーとして活動を始めた。

1961年、NHKの子ども番組「うたのえほん」で初代「体操のおにいさん」に起用され、子どもたちの人気を集めた。

妻は・声優の大山のぶ代さん

15年に発売した著書では壮絶な介護生活を告白していました

15年に発売した著書で、壮絶な介護生活をつづった「娘になった妻、のぶ代へ」では、夫婦対談で「病気の君を置いて先には死ねないよ」と伝えていた砂川さん。

「病気の君を置いて先には死ねないよ」と言う砂川さんに、大山が「啓介さん、ずっと一緒にいましょうね」と返答。介護生活を通じて生まれた新たな心の結びつきについても明かしていた。

突然の訃報に悲しみの声が広がっている

砂川啓介さん死去とか最近のニュースの中で一番色々考えちゃうなあ…ご冥福をお祈りいたします

砂川啓介さんが80歳で死去 認知症の大山のぶ代を残し #ldnews news.livedoor.com/article/detail… 悲しすぎるなぁいろんな思いを残したまま旅立たれたと思うと心苦しい・・・ ご冥福をお祈りいたします

1 2 3





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。

このまとめに参加する