1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。妙な可笑しさがじわじわくる『人間観察』

『人間って面白いな…』って思える人間観察や人との交流エピソードを集めました。。

更新日: 2017年07月19日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
85 お気に入り 253271 view
お気に入り追加

◆『居酒屋にて』

割烹着着たアラサーぐらいの女性店員が、座敷に寝転がってた。。

この前行った昭和っぽい個人経営の居酒屋、割烹着着たアラサーぐらいの女性店員が、座敷に寝転がってて、ふと起きたかと思ったらダルそうにスマホいじってたのが、「定職に就かないでいたら、親に無理やり店で働かされてる娘」感があって、「人間関係も昭和っぽい!」って嬉しかったですね。

◆『スタバにて』

現在スタバ。 僕の前の席に、中年の夫婦が座ってるのだが、おばちゃんの方がずっとおじちゃんの「耳」を触りながら本を読んでいる。(おじちゃんは無反応) 二人にとっては普通なのだろうが、後ろから見ている僕からしたら、ちょっとシュールで面白かった。 ということで、作業に戻ろ。

◆『転倒した爺ちゃん』

昔、転倒して軽く捻挫した爺ちゃんが死を悟った顔で「おっかあに愛してるって伝えてくれ…」って言うから「傷は浅いぞ!!諦めるな!!生きて帰るんだ!!!」って言いながら湿布貼ったことならある。今もピンピンしてる。

◆『地元のおじさん』 【2選】

面接前にカフェでコーヒー飲みたいと思ったのでsiriに「近くのカフェ!」と話しかけたら自転車で横を通った地元のおじさんに「あっちにタリーズあるよ」と教えていただけたので無事にコーヒー飲めました。

僕の地元にブルドッグにそっくりのオッサンがいて、そいつが最近ブルドッグ飼い始めててさっき夜中に散歩してるところを遭遇したんだけど、お互いがあまりに似すぎてるからパニックになって犬のほうに「こんばんわ」って言ってしもた。

◆『アイコンタクト』

電車内で目の前の男性のジーンズのZIPが豪快に開いているのですがたまたまその男性と目が合ったので僕が目線を下げてアイコンタクトした後頷いたらその男性も股間の惨状に気付いてスマートにZIPを上げた後こちらに大きく頷いたので漠然とだけど世の中の戦争とかの問題も無くせる気がした(退勤)

◆『あくび』

電車に乗ったら、斜め前辺りに凄く眠そうな顔した紳士があくびを懸命に我慢し、姿勢を正して読書していた。紳士も大変だな…と思って見ていたら思わずあくびが出てしまい、それがつり革掴んでる目の前の女性に伝染し、それが隣のお兄ちゃんに連鎖し…暫くしてその紳士まで見事に届いた。思わず笑った。

◆『中央線にて』

今朝の混雑してる中央線。降車駅に着いて出口ドア付近で立ってるおじさんに、降りる人たちが通り抜けづらいので「すみませんちょっと…」と声をかけたら、両手を上げてグッとお腹を引っ込めてクルッと回った。そうじゃねえよいったん降りろよ。

◆『山手線にて』

乗車してきたカップルを見て兄ちゃん達が「あれぇ!?タカ?!お前今日家族旅行で無理って…」「てか何でカスミと一緒なん!?」「お、おい、手…繋いでる…」と動揺後、「ああ、えっと、これは…」「あーもう!あたし達付き合ってんの!!!」と女の子が叫び、山手線内にかつてない緊張が走っている。

◆『コンビニ前にいた大学生集団』

さっきダンナおむかえしてコンビニ寄ったら、店の前でたむろしてるいかにもウェーイとか言いそうな大学生たちが一斉に「ウェーーーーイ!!」って叫んだから驚きと感動のあまり「今ウェーイが本当にウェーイって!!」とダンナと顔を見合わせたまましばらく動けませんでした。名称を考案した人、天才。

◆『TSUTAYAにいた親子』

1 2





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。