1. まとめトップ

【藤井みつる】官能小説の電子書籍あらすじまとめ【~君の残り香~】

藤井みつる「官能小説」の電子書籍まとめ

更新日: 2017年09月26日

1 お気に入り 348 view
お気に入り追加

『官能小説』(かんのうしょうせつ)は、藤井みつるによる日本の漫画作品。『プチコミック』(小学館)にて2003年にシリーズものとして全3話掲載された後、第4話以降はサブタイトルが「第一章」と仕切り直され2004年1月号から2005年8月号まで全20話連載された。

■官能小説の電子書籍一覧

経理部で小局OLと呼ばれている彩。真面目ゆえ敬遠されているが、自分にも他人にも平等に厳しい。ある日彩は6歳年下のイマイチさえない営業マン椎野の秘密を偶然知ってしまう。その可愛い顔に似合わず、なんと彼はエロ小説作家だった!しかも彩に好意を抱いているようで…!? 待望の第1巻。
https://book.oricon.co.jp/php/book/BookTop.php?book=20005-120509411-001-001&&trc_cd=MS5024

堅物OL・彩は、恋に仕事に人生に…何かと悩める27歳。そんな彩を支える(?)恋人・椎野はなんと6つ下!営業マンでありながらエロ小説家でもある彼と、会社公認の愛を育むのであった。心の距離が近づくにつれ、同棲に向けアレコレ動き出した彩たちだけど…!? 大人気御礼 待望の絶頂興奮第2巻!!
https://book.oricon.co.jp/php/book/BookTop.php?book=20005-120509412-001-001&&trc_cd=MS5024

ワケあって椎野(しいの)のエロ小説は一時休業。風俗ルポをしながら復帰を目指す。そんな彼を応援する彩(あや)もまた、会計士を目指して只今勉強中。互いに刺激を受けながら愛を深める二人 …だけど、いつも嵐は突然に!! 合コンの幹事を渋々引き受けた彩だが、大局・光成(みつなり)さんの色恋沙汰に巻き込まれてしまい…!?
https://book.oricon.co.jp/php/book/BookTop.php?book=20005-120509413-001-001&&trc_cd=MS5024

¥432

経理部の小局・彩(あや)と、営業マン兼エロ小説家の椎野(しいの)は、社内恋愛中。クールな彩とのんびり屋の椎野は、ぶつかりながらも順調に愛を育んでいる。そんなある日、彩は社内行事でチアリーディングをするハメに。始めは面倒くさがっていたけれど…? 痛いほどにリアルな恋を描いた、待望の第4巻!!
https://book.oricon.co.jp/php/book/BookTop.php?book=20005-120509414-001-001&&trc_cd=MS5024

周知の事実で社内恋愛をする小局・彩(あや)と、営業マン兼エロ小説家の椎野(しいの)。ひょんな事から、椎野が家に居候を住まわせることになった。それが元で、二人の意見は食い違い、そして口論に。仲を修復しようと努力する二人だったが、溝は深まるばかりで…?
https://book.oricon.co.jp/php/book/BookTop.php?book=20005-120509415-001-001&&trc_cd=MS5024

会社の後輩・椎野が副業で官能小説を書いていると知った、お堅いOL・彩。 そこから急接近し、恋人同士になったふたり。 恋情も、憎しみも、性愛も、赦(ゆる)しも…すべてふたりで紡いできた軌跡。 その先にあるものは―…? 大ヒット作のアフターストーリーが、デジタル版で登場!! そのほか、「ひざまずいて接吻を」「私のロッカーさん」「腹黒ウエディングマーケット」「偏屈と偏執狂の恋」を収録。
https://book.oricon.co.jp/php/book/BookTop.php?book=20005-121422354-001-001&&trc_cd=MS5024

1





マヌルネコさん

マヌルネコは、音楽や芸能のネタが大好きなのである。
ちなみに菜食なのだ。