1. まとめトップ

壇蜜さん宮城県観光PR動画は「配慮に欠ける」‥この報道に様々な声

タレントの壇蜜が出演し、浦島太郎の昔話に出てくる「竜宮城」をモチーフにした宮城県の観光PR動画「涼・宮城の夏」が物議を醸している。村井嘉浩宮城県知事は「非常に面白くていいのでは」と評価する一方、「性的な表現が含まれており不快」と批判の声も上がっている

更新日: 2017年07月29日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 7049 view
お気に入り追加

グラビア・タレントなど幅広く活躍されている壇蜜さん

1980年12月3日生まれ、秋田県出身。O型。特技は背中で合掌、麻雀。日本舞踊師範などの資格を持つ。数々の雑誌でグラビアを披露し、過激な発言とパフォーマンスで注目を浴びる。

ニュースバラエティ番組「サンデー・ジャポン」への出演をきっかけに、注目度が急上昇。

「私の奴隷になりなさい」(12)で映画初出演にして主演を務めた。

現在はドラマ「ウチの夫は仕事ができない」にも出演中

新土曜ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」 7月8日(土)夜10時スタート‼️ 初回放送まで2週間 ㊗️メインビジュアル解禁✨✨✨ #ウチの夫 #日テレ #錦戸亮 #松岡茉優 pic.twitter.com/w16aElwixg

同作は仕事ができないちょっと残念な夫(錦戸)が妻と手をとって頑張る、笑って泣けるホームドラマ。

2話では、同僚の中でもひときわ濃いキャラクターを感じさせた、壇蜜演じる上司の黒川との関係がクローズアップ

そんな中、壇蜜さんが主演するある動画が物議を醸している

タレントの壇蜜が出演し、浦島太郎の昔話に出てくる「竜宮城」をモチーフにした宮城県の観光PR動画「涼・宮城の夏」

仙台市議有志から配信停止を申し入れられるなど、「炎上状態」になってしまった。

問題となった動画は宮城県の観光PR動画

問題となった動画は、伊達家家臣の子孫「お蜜」に扮した壇蜜が、夏ばてした県の観光PRキャラクター「むすび丸」を宮城に連れて行くというストーリー。

2分37秒の動画は壇蜜さんが伊達家家臣の子孫「お蜜」に扮(ふん)し、県の観光PRキャラクター「むすび丸」と旅する物語。仙台の街並みや松島、伊達政宗騎馬像などの名所が登場する。

動画は県や仙台市など官民でつくる「仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会」(会長・村井知事)が制作。

「性的暗喩ともとられる表現」が繰り返されている?

壇蜜さん観光PR動画めぐり… 仙台市長「配慮に欠ける」 宮城県知事「おかげでアクセス急増」 sankei.com/entertainments… pic.twitter.com/8ykXmtYdfZ

東京からのアクセスの良さを「あっという間にイケちゃう」とするなど「性的暗喩ともとられる表現」(社民党仙台市議団)が繰り返される。

一部の仙台市議は18日「品位を欠く」として、知事に動画の配信停止を求めるよう奥山恵美子仙台市長に申し入れた。

奥山恵美子市長も記者会見で「男女共同参画という視点からは配慮に欠けた部分があったのでは」と述べた。

一方、村井嘉浩宮城県知事は「非常に面白い」と評価

村井知事は10日の定例記者会見で「賛否両論あったことは逆に成功につながっているんじゃないか」と強調。

「誰も、可もなく不可もなくというようなものは、関心を呼びません。したがって、リスクを負っても皆さんに見ていただくものをと思いました」

「私としては面白いと思っている。あれをみて『宮城に行かない』と、そういう感じにはならないのではないか」と、問題がないとの認識を示していた。

1 2





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。