1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

土屋太鳳や菅田将暉…歌だけじゃなく作詞にも挑戦する有名人たち

女優の土屋太鳳さんをはじめ、俳優の菅田将暉さんや、ディーンフジオカさんなど、歌唱にとどまらず、自ら作詞(作曲)までこなす方々をまとめてみました。

更新日: 2017年07月20日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 19196 view
お気に入り追加

初の作詞にも挑戦 8月30日に2ndシングル「呼吸」をリリース

新曲「呼吸」は、菅田が初の作詞に参加したラブソング。

思い通りにいかない恋愛を通して、改めて誰かのために生きることで自分を見出していく、そんな気持ちを菅田のどこか不器用でセンチメンタルな歌声で揺さぶるロックナンバーが完成した。

菅田将暉がCDデビューを発表。6月7日にシングル『見たこともない景色』をリリース。

表題曲「見たこともない景色」は、au三太郎シリーズサッカー応援 CMソングに起用された楽曲。

がむしゃらに頑張るすべての人の胸に響き渡るような熱い応援ソングになっています。

菅田将暉 『見たこともない景色』Short Ver.

この曲は、好きなひとを四六時中想ってしまっていることへの情けなさ、もどかしさ、ふがいなさなどを「ばかになっちゃったのかな」と形容し、それでも好きな気持ちをストレートに伝えたいという思いが込められた、男のまっすぐなラブソングになっている。

菅田将暉 『ばかになっちゃったのかな』Short Ver.

ばかになっちゃったのかな もすきやけど 呼吸 もすき。もちろん 見たこともない景色もすきやで。 #菅田将暉ANN

映画主題歌の歌唱&作詞に初挑戦する土屋太鳳

[映画ニュース] 土屋太鳳「フェリシーと夢のトウシューズ」で映画主題歌の歌唱&作詞に初挑戦! eiga.com/l/FqAiV pic.twitter.com/4UzZifykW3

劇場版アニメ「フェリシーと夢のトウシューズ」の日本語吹き替え版で主人公・フェリシーの声を担当する女優の土屋太鳳さん。

19世紀末のパリを舞台に、施設に暮らしていた少女があこがれのバレリーナになるために新しい世界に飛び込む姿を描く。

主題歌のタイトルは「Felicies(フェリシーズ)」で、明るく前向きなフェリシーを応援するオリジナルソング。

土屋は、この歌詞について「フェリシーを生きた時間の中で感じた気持ちを根っこに、自分自身が歩んできた時間の中で実感した思いであったり、そして、応援してくださる方々への感謝やエールを込めて言葉をつづり歌わせて頂きました」とコメント

土屋太鳳が声優に挑戦!『フェリシーと夢のトウシューズ』予告篇

フェリシーと夢のトウシューズ、たおちゃんが吹き替えするんや!小学校の図書室でポスター見て気になってた映画!!! それにしても美人だなぁ… pic.twitter.com/nIpc2zDG6Q

自ら作詞・作曲 主演を務める映画「結婚」の主題歌を担当

1 2





ラガモさん