1. まとめトップ

洗濯のプロ直伝・家庭で簡単にできる!シミ抜き“魔法水”の作り方【ミヤネ屋】

ミヤネ屋で特集。汚れ落としのプロ直伝「横倉式魔法水」の作り方とは?シミ汚れの応急処置&魔法水で汚れを落とす手順を紹介。番組内容・ネットの反応まとめ。

更新日: 2017年12月12日

55 お気に入り 16488 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

game7lさん

■ミヤネ屋で特集。茨城・城里町「クリーンショップ・ヨコクラ」・横倉靖幸店長が汚れ落としの裏技を伝授

酸素系漂白剤に重曹を入れることでシミを落とす効果がUP。

落とした汚れが再び布に付くことを食器用中性洗剤が防ぐ。

家庭になじみ深い物を使用

▼シミ抜きに大革命!魔法水の黄金比・作り方・手順

重曹:小さじ1
液体酸素系漂白剤:小さじ3
食器用中性洗剤:3滴

1~3を順番に混ぜていく

歯ブラシで5回ほど掻き混ぜて完成

魔法水の作り置きはNG

魔法水は重曹小さじ1杯、液体酸素系漂白剤小さじ3、食器用中性洗剤3滴の順番で入れ、歯ブラシで5回軽くかき混ぜ完成。

作り置きはできず、魔法水が使えるのは洗濯機で丸洗いできるものだけ。

魔法水を使った後は必ず洗濯機で洗う。

▼シミ汚れの応急処置&魔法水で汚れを落とす手順

応急処置としては紙ナプキンやティッシュなど乾いたもので裏表を挟んで汚れを移すと良い。その後は達人の作る魔法水を使う。

汚れた箇所にキッチンペーパーを敷いて魔法水をつけた歯ブラシで優しく叩く。ポイントは擦るのではなく優しく叩くこと。

▼注意事項

品質によっては生地を痛めることもあるため、大事なものはクリーニング店へ行く

▼その他、プロが教える汚れ落としの技まとめ

ボールペン汚れ。これには消毒用のアルコールジェルを使う。インクの付いている部分の表と裏側を確認し、色が濃く付いている方を下にしてキッチンペーパーに付ける。そこでインクが薄い方にアルコールジェルを付ける。その後歯ブラシで生地を痛めないように叩くとキッチンペーパーに汚れが移る。それをインク汚れが目立たなくなるまで繰り返し水で洗いで完了。インクは染料と樹脂でできていて、アルコールには樹脂を溶かす作用がある。

1 2