1. まとめトップ

【ネタバレ注意】アオリの行方をまとめてみた【スプラトゥーン2】

Splatoon2で行方不明になったアオリの行方をまとめました。最後はネタバレになるので、クリアしてから見た方がいいでしょう。ラスボスの情報も含みます。

更新日: 2017年07月21日

1 お気に入り 128385 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

黒いツインテールのインクリングの女性で、短冊切りにしたイカの髪飾りをつけている。左側に泣き黒子があり、ユニットでの立ち位置は向かって左側。

下積み時代は「ハコフグ倉庫」でバイトしていたが、よくラインを止めていたらしい。ピンで活動している疑惑あり。高所恐怖症らしい。また、いつもスッピンらしい……。

「アロワナモール」のフードコートでホタルが引くほどの量のポテトを平らげたり、赤いきつねの残り汁にご飯を入れて雑炊にすることを提案したり、「メガホイップチョコチップダブルワッフル」が好きなど、食べることが好きな様子(ヨーロッパフェスの「食べるor寝る」対決では「食べる」派を担当)。

出典ピクシブ百科事典

白い髪(?)を後ろで結っているインクリングで、イカリング状の髪飾りをつけている。右側に泣き黒子があり、ユニットでの立ち位置は向かって右側。

アオリに対してクールな受け答えが多いが、たまに訛る。ハイカラニュースでは基本アオリのツッコミ役。毒のある受け答えもある他、たまにちょっと小悪魔的な笑顔も見せる。

苦手な食べ物はトマト。好きな食べ物はポテト。ゆったりミルクティーを飲むことや寝ることが好きだったり、キャンプをしたがるアオリに対して「家でゴロゴロしたい…」と言うなど、のんびり過ごすことが好きな様子。

出典 ピクシブ百科事典

アオリとホタルの2人でシオカラーズで、ホタルちゃんは白い方だよ。

出典あしみの 日記

アオリとホタルによる、イカすユニット。イカの世界のトップアイドル。ノリとしては地方アイドル。

アップデート情報やステージ情報、バトルのコツなどを伝えるニュース番組「ハイカラニュース」のホストでもある。しかし、バトルのコツに関しては超テキトーなのであまりあてにしないように。

フェスの担当でもあり、フェスの期間中は特設ステージの上に上がり、歌とダンスを披露するほか、フェス中のバトルBGMは彼女らの声が入った専用の楽曲になっている。

出典ニコニコ大百科

このふたり、実は「ヒーローモード」に登場する「アタリメ指令」の孫娘であり、「New!カラストンビ部隊」の隊員(アオリが「1号」、ホタルが「2号」)として登場している。

ストーリー中盤から終盤にかけて攫われて行方不明となったアタリメ指令に代わり、プレイヤーのサポートをしてくれる。

出典 ピクシブ百科事典

【第一話】
アオリとホタル、従妹同士のふたりによる、ダンス&ボーカルユニット、シオカラーズ。
ラストフェスをきっかけに、その人気に一層の拍車がかかった。
ハイカラシティのアイドルから、一躍トップスターとなったふたり。

それまでの活動の枠を超えて、多忙な日々を過ごしていた。

出典 Nintendo Switch 情報ブログ<非公式>

ふたりはルームシェアをしている。
ハイカラシティに来た直後は、都会暮らしの心細さや、経済的な理由もあって、一緒に暮らし始めた。
それに、物心がついた頃から、ふたりはずっと一緒にいる。
今は都会にも慣れ、収入も安定してきたが、離れて暮らすことは考えもしなかった

プライベートでも仕事でも、ふたりはずっと一緒だった。
しかし、ソロ曲を発表した頃から、次第に単独での仕事が多くなってきた。

アオリは持ち前のキャラクターから、トーク番組やバラエティ番組への出演が増えた。
収録は深夜に及ぶこともあり、ロケで一日部屋に戻らないことも多くなった。

ホタルは「スミソアエの夜」で歌唱力が評価され、歌番組や舞台への出演が多くなった。
今までは部屋を出るのも一緒、帰ってくるのも一緒だった。

だが、今は戻る時間もまちまち、オフの日も合わないことが多くなってきた。
ふたりが一緒にいる時間は、以前より格段に短くなっていた。(つづく)

出典 Nintendo Switch 情報ブログ<非公式>

【最終話】
ホタルはタコツボバレーにいた。
アタリメ司令の小屋は、もぬけの殻だった。
室内は荒らされた様子はなかったが、隣にあったウォータードームは砕け散っている。
アオリの姿はなく、手がかりになるものも見つからなかった。
ホタルはもう一度、ハイカラシティに戻ることにした。

ハイカラシティは、ざわついていた。
オオデンチナマズが姿を消したらしい。
前にいなくなった時も、いつの間にか戻ってきた。
今度もまたすぐに戻ってくるだろう。
皆はそうタカをくくっているようだった。
ホタルは、ひとり戦慄した。
これは……もしかして、またヤツの仕業?

ホタルの目は、戦いを決意していた。
だが、ヤツが相手となると一筋縄ではいかない。
今はアタリメ司令もいない。
それに何より、アオリのことが心配だ。
じきに、アオリがいなくなったことに皆が気づき始めるはず。
自分までいなくなっては、騒ぎが大きくなる。
いったい、どうすれば

そうだ、協力者を探そう。
かつてアタリメ司令がそうしたように、腕の立つ若者を見つけて、地下基地の探索を手伝ってもらおう。
しかし、このハイカラシティでは、ホタルの姿は目立ちすぎる。
オクタリアンの存在を知る者は、最小限に留めなくてはならない。
New!カラストンビ部隊の鉄則だ。

その時、ふと、アロワナモールでのアオリとの会話を思い出した。
最近、新たなナワバリバトルの中心地として、若者が集まる街が生まれているらしい。
そこなら、きっと腕の立つ若者も見つかるだろう。
行こう、新たな街、ハイカラスクエアへ……!(スプラトゥーン2 ヒーローモードへつづく)

出典 ゲームメモ

イメージイラストからしてアオリちゃんタコ側についたの決定やん
洗脳かはわからんけど

【アオリちゃんはタコ勢に…?】Splatoon2のヒーローモードのイメージのアオリちゃんはなぜかイヤリングがタコになってる…!これはアオリちゃんがタコ側に参加していることを示すのでは…!!

出典【スプラトゥーン2】アオリちゃんタコ堕ち・・・?!新ブキ・ギミック多数登場のヒーローモードが楽しみすぎる件!

アオリ闇堕ち…ラスボス…ヒーローモードの実況漁らなきゃ…

スプラ2のヒーローモードの結末気になるな… アオリちゃん闇堕ち疑惑もあるし、テンタクルズのイイダさんがタコだっていうのもなんか一枚噛んでいそう

『スプラトゥーン2』ではホタルがヒーローモードの指令を担当する様子。

またTwitterで公開されている前日談では、最後のフェスが終わったのをきっかけにそれぞれ別々の仕事が舞い込んできて、いつも一緒だった二人は一緒にいる時間がかなり減ってしまったこと、最後のフェスに負けたことをアオリが気にしているのではとホタルが気に病んでいること、

突如アオリが行方不明になったこと、ホタルがタコツボバレーがもぬけの殻になっていることに気付き、アオリと祖父を探すために新たな指令になることを決意した事が書かれている。

出典ピクシブ百科事典

▼ここからネタバレ注意

DJタコワサ将軍は、前作のラスボスでタコ軍団の親玉である

もちろん今回もラスボスとして登場!

続編のSplatoon2のヒーローモードでもラスボスとして登場。しかもアオリを「サイミンサングラス」で洗脳して味方に付けるというまさに外道の所業をやらかしていた。

戦闘面については今作ではちゃんとステージが広く、タコワサ将軍もタコツボキング自体も打たれ強くなった分攻撃面が大幅に弱体化している為、前作程鬼畜ではないだろう。

出典ピクシブ百科事典

タコワサ「アオリちゃんチョロいなぁ、簡単に洗脳出来たぜ…ガハハ」

前作のラスボスステージとは違い
通常ボスが出てくるステージと変わりません!
前作よりは動きやすいのではないかなと思います◎

タコワサ将軍の攻撃パターンはそんなに変わっていませんが
『グルグルパンチ』というとてもネーミングセンスの無い普通のパンチはインクで撃ち返せないので避けましょう!

あとは、インクの雨を降らせてきたり、ボムラッシュをしてきたりと難易度はそんなに難しくないかなと思います!

出典スプラトゥーン -ハイカラ集会所-

ホタルがアオリに呼びかけるが、変化はない

洗脳を解くにはサングラスを壊すしかない

1 2