1. まとめトップ

3Dハイライトを上手に使って外国人風カラーを手に入れよう♪

外国人風の軽やかで色合いが絶妙なカラーについ憧れを持ってしまうアジアンガール。ただただ髪を明るく染めるよりグラデーションとメッシュを上手に使えばとっても綺麗で憧れの外国人風ヘアースタイルに♪ アジアンガールたちの素敵なカラーリングを参考にして自分に合うカラーリングを見つけよう♡

更新日: 2019年04月21日

32 お気に入り 52812 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Tomokinaさん

「3Dカラー」ってなに?

3Dカラーとは髪を立体的に見せるために、髪全体にカラーを入れることにプラスして、別に明るめの色や暗めの色を筋状に入れるカラーリングの事です。
ハイライトとローライトを組み合わせて立体的に見せているのです。
これによって髪全体が同じ色でマットな感じではなく、立体感や軽さを演出できるのです。
昔から立体的に見せる手法として人気があったのですが、今では3Dカラーというネーミングになって大人気です。

全体を染めなくても3Dカラーのハイライトやローライトを作るだけで、いつもとは違った雰囲気を楽しめるので髪をできるだけ傷めたくない方にも嬉しいですね( ˘ ω ˘ )♡♡

3Dカラーの良い所は?

髪に立体感が出るので、ボリュームアップ効果があり、毛流れを強調できます。(なので、3Dカラー何て言われ方も)

髪色をアッシュカラーにすると、外国人モデルのような髪色にできます。
さらに3Dカラーにすれば立体的にグラデーションやハイライトが楽しめるので、小顔効果も望めます。

イメチェンにはもってこい♪

アッシュグレイにハイライトを入れた3Dヘアカラー ・ ・ ヘアカラーで楽しみましょう! pic.twitter.com/KSsAkqqQGc

ハイライトの明るさを調節すればオフィスにだって問題なし!

ブリーチして色を抜いてハイライトカラーに‼ カラーの入れ方によってイメージが変わります。ダメージも少なそうで透明感とツヤ感のある髪色♡

ランダムに細く繊細なメッシュで立体感のある3Dカラー。ハイライトを多めに入れて透明感たっっぷり♪

前下がりボブにハイライトを入れるととってもクールな大人の仕上がり!

髪型をくせ毛風にしてアッシュベージュ等にしてから仕上げに3Dハイライトカラー。とっても外国人風♡

ダークアッシュにハイライトを入れてグラデーションカラーを入れると海外セレブ風に‼

毛先に外国人のような柔らかいカールをすることでふんわり感&3Dハイライトを入れて外国人風に♡

季節を問わないハイライトでイメージチェンジをしてみてはいかがでしょう♪

1