1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ネイマール選手がPSGと契約?名門クラブのバルセロナから移籍か…

名門バルセロナから移籍してしまうのでしょうか?

更新日: 2017年07月22日

nomado-kimocさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 24443 view
お気に入り追加

ネイマール選手といえば、ブラジル代表でもあり名門バルセロナに所属する選手

リオデジャネイロ・オリンピックでは主将として同国を金メダルへ導いたネイマール。

高い個人技を有し、とくにペタラーダ(高速またぎフェイント)が得意なことからロビーニョ2世の期待も高まる。10年W杯後にセレソン(ブラジル代表)デビューし11年1月の南米ユース選手権で得点王に輝いた。13年には念願のバルセロナ移籍を決めた

ネイマールは昨年、バルサとの契約を2021年6月まで延長した。契約解除金は1年ごとに増え、今夏のそれは2億2200万ユーロ(約284億2000万円)に設定されている。

そんな、ネイマール選手にPSGへの移籍の話が出ている

スペイン1部リーグ、バルセロナのブラジル代表FWネイマールがパリ・サンジェルマン(仏、PSG)への移籍話が現実的なものとして推移している。

パリ・サンジェルマンは2億2200万ユーロ(約284億6000万円)とされる契約解除金を喜んで支払う準備があり、ネイマールもアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの陰から脱し、さらなる給与増へ前向きな姿勢だという。

リーグ・アンで3回、クープ・ドゥ・フランスで8回、クープ・ドゥ・ラ・リーグで7回、トロフェ・デ・シャンピオンで2回優勝経験をもつ。

ネイマールが既にPSGに所属する4人のブラジル人選手(マルキーニョス、ルーカス・モウラ、チアゴ・シウバ、ダニエウ・アウベス)にパリへ移籍することを伝えているというもの。

メディア編集者、マルセロ・ベックラーによると、PSGはネイマールの契約解除金2億2,200万ユーロ(約287億円)を支払う意向であり、契約の正式発表は2週間以内に行われるはずだという。

しかし、バルセロナ側は移籍を否定してる

バルトメウ会長は、『AP通信』に対して「彼は市場に出回っていない。我々は彼と4年契約を結んでいる。彼はチームの一員であり、(FWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレスとともに)トリデンテの一員だ」とネイマールの重要性を説いている。

バルセロナの副会長を務めるジョルディ・メストレ氏も「200パーセント残留する。フランスの報道ではパリ・サンジェルマンも獲得を否定したと読んだ」とコメント。

バルトメウ会長は、20日に行われた『AP通信』のインタビューの中で、「ファイナンシャル・フェアプレーを遵守しながら、2億2200万ユーロもの違約金を支払えるクラブは現れない」とコメント。ネイマールの残留に絶対の自信を見せている。

このニュースはネットでも話題になっています

ネイマールは本気でパリに行こうと思ってるかもしれないのか...

え?ネイマールまじなの?バルサからパリ行く意味理解できない。

一方、ネイマール移籍に賛成の意見も出ています

行き先はどこでもいい。解き放たれたネイマールが見たい

ネイマールも25歳だし、メッシがいるバルサとはいえども、チームの頂点に君臨できていないって部分で思うところがありそう

ネイマールは遅かれ早かれバルサから移籍すると思うんだよなー。だって、ネイマールがバルサで引退する姿が想像できないんだもん、、、

1 2