1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

あの人も絶賛…「音楽通」なら聴くべき次世代ミュージシャン!

Suchmosの大ブレイクに続く実力派ミュージシャンが次々注目を集めています。一流アーティストや著名人もファンを公言する、次世代アーティストを集めました。Suchmos/amazarashi/あいみょん/GLIM SPANKY/ヤバイTシャツ屋さん

更新日: 2017年07月24日

groove_nerdさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
209 お気に入り 97316 view
お気に入り追加

有名アーティストもファンを公言する“次世代アーティスト”たち

続々登場する実力派の次世代アーティストを集めました。

■Suchmos

2013 年1 月結成。ROCK、JAZZ、HIP HOP などブラックミュージックにインスパイアされたSuchmos。メンバー全員神奈川育ち

混じり気のない創造力を無邪気に振りかざしたクールでワイルドなバンド・サウンドが瞬く間に圧倒的な支持を集めてゆく様は、痛快であると同時に、同世代のバンドや若いリスナーに勇気を与えた

そこでのトーン&マナーは「普通っぽい人たちがロックを鳴らす」というような類ではなく「ちょっと悪そうだけど色っぽい人たちがそのままかっこいい音楽をやってしまう」といった趣

Suchmosを支持する著名人

Suchmosとスカパラ。スカパラの時ステージ袖に見に来てくれたし、Suchmosの時ステージ袖で観てました。懐かしくて新しい、色気あって男っぽいサウンド。最高にいいことやってるね。これからも楽… instagram.com/p/BKc5miuhsfT/

Suchmosを聴きながら、部屋の片付けをしている。そう、綾小路 翔とは、己のDNAに抗うDQNなのだ。

サチモスの佇まいはSOUL'd OUTのデビュー時を思い出させますね。80年代のミネアポリスなり、90年代のロンドンなり、憧れの地があって始まるニッポンの若者の新しき音楽。太く長く続けるには普遍的なアピールを持った歌詞が必要不可欠ですが、今はまず音質と声質を楽しく味わっています。

Suchmos "MINT" (Official Music Video) youtu.be/WXk69QJ-Wr4 @YouTubeさんから ちょーーーーーーーーーーーーーーーーかっこいい またライブ見たい。。。

■amazarashi

amazarashiとは、2009年11月に活動を開始した覆面バンド。作詞・作曲・ギター・ボーカルの秋田ひろむと、キーボードの豊川真奈美の2人から構成されている

ひとつひとつのフレーズを叩きつけるような秋田のボーカル、ラフなサウンドメイクには粗削りな部分も確かにあるが、音楽に対するモチベーションは微塵も変わってない

リアルな体験に紐づいた感情を、決して押し付けることなく、幅広い層のリスナーが共感できるストーリーとして描き出すamazarashiの楽曲は、様々な分野のクリエイターから支持されている

amazarashiを支持する著名人

Mr.Childrenの桜井和寿は、雑誌『MUSICA』2015年1月号のインタビューで、最近5年間の音楽シーンについて訊かれ、「amazarashiとか凄い好き」と答えている

amazarashiのアルバムすごくよかった。ライフイズビューティフル→エンディングテーマは、もう神の領域だった。桜井くんともこの件で激論になったわ。 amazarashi 『エンディングテーマ』 Music Video youtu.be/pHGnrG_PrCU

良い曲を聴いて胸が熱くなる感覚にずっと素直でいたい。 amazarashiの「爆弾の作り方」というアルバムを最近よく聴いてる。

amazarashiの新譜今更聴いてるけど歌詞聴いてると何か胸がきゅうっとなるね。ジュブナイルが好き。

【オススメの曲】 amazarashi「奇跡」 前を向こうと思える曲です。amazarashiさんの世界観が大好き。MVも素敵です★

■あいみょん

1 2 3





groove_nerdさん

音楽、芸能関連をメインにまとめています