1. まとめトップ
  2. おもしろ

みんなが守る「母の教え」は人生の深みが溢れまくりだった

母と言えば非常に偉大な存在です。それだけに母の教えの深みはすごいのです。

更新日: 2017年07月23日

103 お気に入り 129917 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

母と言えば非常に偉大な存在です

「母親は尊敬する人」との回答が97年比13.3ポイント増の68.1%と過去最高になった

▼みんなが報告する「母の教え」は人生の深みが溢れまくりだった

身体に影響すること

歩きながら歯磨きをしてて、転んで歯磨きが喉について貫通した人をみたことあるの。だから歯磨き中は絶対に動かずに歯磨きに集中するんだよっていう母の謎の教えを未だに守ってる私って可愛い。

うちは例の母の謎の教えにより、排気ガスは触れると体が溶けるって小さい頃から刷り込まれていたのでちょっとでも鼻とかから吸い込んだりしてもすごく気分が悪くなる…(もしかして:トラウマ?

ちなみに母の教えとしては「ケン○ッキーの鶏は太らせる薬を飲まされてるので、初潮が来るまでは体に影響出るから食べちゃダメ」と「縁日の綿菓子(アニメの絵がついた袋のやつ)は、テキ屋のおじさんの息で膨らましてある」という謎の…笑。結構、人に話すと笑われる。大人になると面白い。

身につけるものに関すること

最近、ついてないなあ、って時、下着を新調する。気分がなぜかすっきりするから。下着には気を使いなさい、は、母の教えでもある。

母からの、靴は良い物を。 の教えはずっと守ってる。 ほんとは白系が欲しかったけども…。 可愛いデザイン、白もちょっと入ってるということで決めた。 いっぱい履いてどんどん自分の足に皮を馴染ませよう。

靴とカバンさえちゃんとしてれば何着てもいいのって母の教えちゃんと守ってる。

料理に関すること

美味しいものを食べたら、何が材料として含まれているかを確かめながら食べて、料理に活かせという謎の母からの教えがあります

22歳で結婚する時に言われた母の教え「ごはんが間に合わなくても、食器だけテーブルにセットしときなさい。帰ってきた人が安心するからね」 なんとなくずーっと守ってる。 で、結婚はどうなったかは聞かないでほしいけど。。

美味しいお肉は塩コショウで食べなさい、という母の教え今でも忠実に守ってる。

「ムカッ」とした時の対処法

イライラすると「ムカつく」と よく発していた私にある日、母が 「女子がムカついて良いのは妊娠した時だけ!」という謎の教えを説いた。 以降、不思議とうかつに「ムカつく」と言えなくなった。 どことなく腑に落ちない何かを抱えながら、ある意味良い教訓なのかもしれない…と、妙に納得。

どんなに腹が立ってもご飯は作る。マスオさんにはメザシ!みたいなことはしない。皆同じご飯。それだけは実家の母の教えを守る。

男性に関すること

「すっぴんもかわいいよ」という男を信用するな!という母の教えを守る私

完璧な男なんかいるわけないし、信用できない。母からの教え

お近づきになりたい…いや、無理か。可愛い女には男がいる。母の教え。

1 2