夢のようかよ…「素人の写真」でもお金になる時代に(゚д゚)!

若者の間で「自撮り」が流行するなか、スマホで撮影した写真を現金化できるサービスが続々と登場しています。

更新日: 2017年07月23日

318 お気に入り 143639 view
お気に入り追加

「自撮り」がお金になる…!?

『自撮りをシェアするだけでお金が貯まる!? S-chop リリース』 mag.app-liv.jp/archive/54035 いつもの自撮りでお小遣い稼ぎできる、今までにないアプリが登場しました。これは斬新かも。 pic.twitter.com/gTu3unBiKZ

自撮り写真を現金化できるアプリ「S-chop(スコップ)」。

インカメラを使って、商品と一緒に自撮りし投稿することでお金が貯まる日本初のアプリサービス

企業が依頼した一緒に自撮りして欲しい商品やシチュエーションを元に写真を投稿することで、報酬を得ることができる

「日常の写真」を売れちゃうアプリも

販売価格は1枚100円~。アプリを通じて画像を販売する際に、売主が自由に値付けする

どんな写真が売れるかというと…

ターゲットはスマートフォンで写真や動画を撮ることが好きな、10代後半~30代の女性

企業とタイアップした写真コンテストも随時開催しているので、応募して選ばれれば賞金数万円を手にすることも

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- スナップマートで初めて画像が売れたぞー!! なんか嬉しいぞー。ありがとうスナップマート。

自分の写真が「売れる」感覚が楽しいみたい。

ダウンロードされる度にお金が貯まる

ダウンロードの度に2.75円、顔が認識できる人物の写真ならば、5円ずつの報酬が得られる

最近では、企業が「素人の写真」に注目しており…

人気インスタグラマーは、企業の依頼を受けて写真を撮影することで報酬を得ることができるとか。

企業が公式に使用するビジュアル撮影をアマチュア女子がアイフォン片手に行う

プロではなく、今ドキ女子のリアルな感覚で撮影。

フォロワー1万人以上の人気インスタグラマーに商品写真の撮影を依頼できる「ブツ撮り出張サービス」をリリース prtimes.jp/main/html/rd/p… pic.twitter.com/b8zOxptyuY

企業の間では「素人っぽい写真」が人気のよう。

大企業を中心に「SNS映えする写真」「ソーシャルメディアで”いいね"が獲得できる写真」のニーズが非常に高まっています

インスタグラマーに対しては指名の有無や経験に応じて売り上げの一部マージンを支払う

1

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。