1. まとめトップ

セックスの満足度は夫婦関係に直結する。レスだと最悪は浮気を招くことに

日本は特にセックスレスになっているカップルが多く、実に4割ものカップルがセックスレスだと言われています。特に最近多いのが夫婦共働きの家庭ですけど、よりいっそうセックスレスを蔓延させています。共働き夫婦は毎日大忙しです。そんな中で、ともすると後回しになりがちなのが“夜の夫婦生活”ではないでしょうか?

更新日: 2017年07月23日

1 お気に入り 39083 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ttt986さん

皆さんは現在のパートナーとセックスレスになっていたりしませんか?

日本は特にセックスレスになっているカップルが多く、実に4割ものカップルがセックスレスだと言われています。

特に最近多いのが夫婦共働きの家庭ですけど、よりいっそうセックスレスを蔓延させています。

共働き夫婦は毎日大忙しです。そんな中で、ともすると後回しになりがちなのが“夜の夫婦生活”ではないでしょうか?

夫婦の余裕がなくなっているのでは?

妊娠・出産を経て、仕事復帰する女性も増加していますし、仕事によるストレス、残業もあり、セックスレスへとなっていきます。

忙しさのあまりセックスどころではないという方が多いのではないでしょうか。

夫が淡泊で夫婦生活がない状態でも大丈夫であれば別ですが、やはり性的要求を満たしたい夫は多いはずです。

だから、職場の女性と急接近した。取引先の女性、仕事で知り合った女性と食事しているうちに関係を持ってしまった。

スナック、キャバクラの女性を口説いたなんていうことが起きるわけです。

妻はセックスを拒み続けてきたわけですから、定期的に癒される浮気相手がいれば、妻に対してはもう要求することはあまりないでしょう。

夫側が拒否した場合も同じです。

女性である妻が浮気に走った原因も、そんな夫との性生活が満たされなかったことが原因であった事例もあります。

セックスレスを放置していたことが、実は根本的原因!っていうケース、と~っても多いんですよ。

このように浮気調査のご相談を受けてきますと、夫婦の性生活の不一致も浮気に走る大きな要因のひとつであると思えてなりません。

共働きでバリバリと働いている夫婦こそ危ないと言えます。

働く奥さんは男性ホルモンが多く女性らしさに欠ける?

結婚後、不倫の経験があるか?(既婚女性にアンケート)

専業主婦:専業主婦になってからの不倫経験率 4.5%
就労主婦:勤めながらの不倫経験率 21.5%

余裕がないとゆっくり楽しむこともできませんし、相手を思いやる気持ちをもつのも難しくなり、セックスレスだけではなく、家庭全般に影響します。

果たして、妻は本当にセックスに満足しているのか、相手の反応や感情を感じ取ろうと努力することが、セックスレス解消に直結するかもしれません。

1