1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今年の秋は実写映画が盛りだくさん。秋公開のオススメ作品を紹介。

実写映画化が続々と決定していますね。その中でも、オススメの作品をピックアップしました。

更新日: 2017年07月23日

nomado-kimocさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 84733 view
お気に入り追加

あさひなぐ

人気アイドルグループ「乃木坂46」のメンバー主演で、なぎなたに青春をかける少女たちを描いた、こざき亜衣による漫画「あさひなぐ」を実写映画化。

映画の監督は『ハンサム★スーツ』(2008年)、『高校デビュー』(11年)、『ヒロイン失格』(15年)などの英勉氏。舞台は『?都物語』(13年)、『シャーロック・ホームズ~アンダーソン家の秘密~』(14年)、『フランケンシュタイン』(17年)などの人気演出家・板垣恭一氏が脚本・演出を担当する。

あさひなぐマンガ読んでるけど こんなに夢中になるのは久しぶりだわ とりま、実写楽しみだわ✨

亜人

原作は、2012年に『good!アフタヌーン』で連載がスタートした桜井画門による同名の漫画。“殺しても死なない”“何度でも命をリセットできる”というセンセーショナルな設定が人気を博し、既刊9巻で単行本の累計発行部数540万部を記録している人気作品。

『踊る大捜査線』『SP』『PSYCHO-PASSサイコパス』の本広克行氏が監督を務め、『るろうに剣心』を創り上げたアクションチームが集結した。

亜人の主題歌決まったのか 地味に実写化で出来る範囲だと思うから期待してる

斉木楠雄のΨ難

同作は、麻生周一による『週刊少年ジャンプ』(集英社)連載中の同名コミックを実写化。生まれながらにして超能力が使える16歳の高校生・斉木楠雄(山崎)が、自身の周囲に集まった個性的な面々が巻き起こすトラブルに巻き込まれていく。

『銀魂』『勇者ヨシヒコ』シリーズを手掛ける福田雄一氏が、脚本・監督を担当。主人公・斉木楠雄(さいきくすお)役には、山﨑賢人さんが務めます。

氷菓

米澤穂信による学園ミステリー小説「古典部シリーズ」の初実写映画として注目を集める『氷菓』の公開日が11月3日に決定。

1 2