1. まとめトップ
  2. レシピ

夏は『醤(ジャン)』を上手に使ったみんなの夏レシピで乗り切る♪

夏は発酵食品を取り入れて夏バテ回避♪

更新日: 2017年07月24日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
66 お気に入り 13461 view
お気に入り追加

【醤】

醤(ひしお、字体について後述)は、ペースト状の調味料、あるいは味の濃い食品の総称である。日本では食品を麹と食塩によって発酵させて製造した調味料または食品と認識される。中国語では同文字を jiàng (チァン)と発音する。これに倣い中華料理の分野では日本語でも「ジャン」と読むことが多い。

白めしが止まらない!小浜市が誇る天然の旨み調味料 ⇒ippin.gnavi.co.jp/article-1911/ 贅沢に鮮度の良い雲丹に塩を加え発酵・熟成させて作られる、ウニの濃厚さが堪能できる「雲丹醤」(うにひしお)! pic.twitter.com/07yLIaHpwB

【まぐろアボカドユッケ】①醤油大1・ごま油大1・オイスターソース小1・豆板醤、砂糖、おろしにんにく各小1/2を合わせておく②アボカドは皮をむいて種を取り、2cm角くらいの大きさに切り、まぐろも同様に切る③①で②を和えて味が馴染むま

1.鶏皮をヘラで押しながら両面カリカリに焼いて一口大に切る。 2.生春巻きの皮に甜麺醤と蜂蜜ぬって、香菜、キュウリと長ネギの千切り乗せて、五香粉ひとふり。 3.鶏皮と一緒に巻いて「ペテンダック」の出来上がり! #料理 #レシピ pic.twitter.com/f08XWvNPd0

■『揚げなすのピリ辛煮』■

なす4本
油適量
ニンニク小さじ1(みじん切り)
生姜小さじ1(みじん切り)
ねぎ大さじ1(みじん切り)
煮汁
醤油大さじ1・2/3
みりん大さじ2
砂糖小さじ2
酢大さじ1
豆板醤小さじ1/2
水大さじ2

作り方はこちら
https://allabout.co.jp/gm/gc/445764/?FM=rssaa_latest-recipe

豆板醤入りのピリ辛のお汁で煮た、いつもとひと味違う揚げなす。揚げなすがトロッとした食感になって、作りたてはもちろん、冷めてもおいしくいただけます。食べごろのなすが味わえる季節ですので、ぜひ作ってみてください。

■『キムチはるさめ炒め』■

白菜キムチ80g
豚ひき肉100g
緑豆はるさめ50g
にんじん小1/2本
万能ねぎ6本
豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/4
合わせ調味料
・しょうゆ、酒各大さじ1
・砂糖小さじ1
・水1カップ
・ごま油

作り方はこちら
https://recipom.com/recipe/106878?cid=recipom_tw

はるさめの料理を作りたくてこちらを作ってみました。野菜が入っていてキムチの味もしっかりしているので、水っぽくなることなく美味しかったです。はるさめと野菜なのでカロリーも少なめで、また作りたいと思います。

■『茄子とサバ缶の豆板醤炒め』■

“茄子とサバ缶の豆板醤炒め by acchin721 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが271万品” htn.to/8F1EMi

茄子1本
サバ缶(味付け)1缶
.もやし一袋
しめじ1/2袋
にんにく(みじん切り) 小1
しょうが(みじん切り) 小1
サラダ油(炒め用)適量
豆板醤 小1~2
お酒大1
粉山椒 お好みで

作り方はこちら
https://cookpad.com/recipe/2700017

■『がっつり満腹!坦々焼きそば!』■

@Isami_kaicho cookpad.com/recipe/3970684… 今日作ったレシピはこれです!もやしなかったので入れてなくてニラの代わりにネギにしましたがそこら辺は適当で大丈夫です^_^ 豆板醤と甜麺醤はAmazonで… twitter.com/i/web/status/8…

焼きそば2玉〜3玉
■ 【炒める材料】
ごま油 大さじ1
生姜みじん切り1片
牛ひき肉200g
ニラ (4㎝幅に切る)半束
もやし半袋


作り方はこちら
https://cookpad.com/recipe/3970684#share_url

ぱぱっと作れてがっつり食べれる麺料理です♪ お昼、夕食、夜食問わず!
余ったら冷凍保存しても美味しいです♪

■『ひきわり納豆のピリ辛麺』■

【きょうの料理ビギナーズレシピ】「ひきわり納豆のピリ辛麺」味つけした納豆を麺にからめていただきます。たまねぎとピーマンの歯応えと、豆板醤の辛みがアクセントの一品です。 bit.ly/2v6fO8b #レシピ #minkyou

・中華麺 (生) 2玉(240g)
・たまねぎ 1/2コ
・ピーマン 2コ
【納豆だれ】
・ひきわり納豆 2パック(100g)
・しょうゆ 大さじ3
・酢 大さじ1
*または黒酢大さじ2。
・砂糖 小さじ1
・豆板醤(トーバンジャン) 小さじ1/2
・ごま油 小さじ1
・ごま油 小さじ1

作り方はこちら
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/30577_%E3%81%B2%E3%81%8D%E3%82%8F%E3%82%8A%E7%B4%8D%E8%B1%86%E3%81%AE%E3%83%94%E3%83%AA%E8%BE%9B%E9%BA%BA.html

味つけした納豆を麺にからめていただきます。たまねぎとピーマンの歯応えと、豆板醤の辛みがアクセントの一品です。

■『青じその魚醤漬け巻き』■

・青じその葉:10枚
・魚醤(ナンプラー、しょっつる、いしる等):大さじ2
・醤油:大さじ1
・みりん:大さじ2
・ゴマ油:大さじ1
※魚醤がない場合は、同じ分量を醤油で代用してください。

作り方はこちら
http://koizumipress.com/archives/10371

青じそ独特のさわやかな香りと、魚醤、醤油の旨味、ゴマ油のコクで漬かった青じそで巻いたおにぎりは海苔とは違った美味しさです。

■『タコライス』■

1 2 3





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。