1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tokyostyleさん

日本三大花火の一つ、新潟県の「長岡花火」

新潟県長岡市で開催される長岡花火をご存知ですか?

毎年、8月2日、3日に行われている花火大会です。


(※)長岡祭り自体は8月1日〜3日だが、花火大会は2日と3日のみ

@1977ness そういえば、さっきテレビのシューイチで 全国の花火大会で1位は新潟の長岡花火大会と 言ってました、いいなあ〜〜♪───O(≧∇≦)O────♪

感動する花火と話題

@tomokomaru522 ママ友と花火の話になったとき、長岡フェニックスで花火で初めて泣いたんだと聞いた! 私も死ぬまでに泣きに行こうと思ってる。

あなたは花火を見て、

涙を流したことはありますか?




長岡花火大会では、

花火を見て感動して涙する・・・


ということは珍しいことではありません。



なぜ長岡花火は人を感動させるのでしょう。

長岡花火に込められた願い

長岡花火が感動を引き出すのは、

単なる花火大会ではなく、


その打ち上げる花火に願いが込められているから、だと考えられます。

太平洋戦争で、空襲の被害を受けた長岡。

もともと長岡花火は、空襲の被害者追悼のために打ち上げられていたそう。


その後、2004年中越地震等の災害に見舞われ、大きな被害を受けた長岡。

2004年以降は、空襲の追悼に加え、災害復興の願いを込めた花火も打ち上げられています。

長岡花火は、単なる花火を競うような大会ではなく、

平和への願いと災害復興への願いが込められた花火大会です。


だから、他の花火大会にはない、感動を味わうことができるのだと思われます。

お返事ありがとうございます。 長岡の伝説的な花火職人さんは、太平洋戦争中に、シベリアへ…… 死んで行った仲間への鎮魂の想いも入れ、花火を作ったそうです。 https://t.co/h4A7KCXUhh

「この空の花」の舞台となった長岡花火は長岡空襲の8月1日(2011年当時)。戦災・天災(中越地震)の慰霊・鎮魂・復興の祈りをこめた花火。観光目的では無いため平日であっても日程は固定。その歴史と趣旨を理解し、大雨後の冠水した会場を出… twitter.com/i/web/status/8…

一度長岡花火を見て感動してしまい、

遠方にも関わらず毎年毎年いらっしゃるリピーターの方もいます。

@hanavideo @bossa_m_k @araoka3 長岡の花火のフェニックスは泣けるよねぇ~(≧▽≦) 泣ける花火は他に無い

前にどっかの花火大会の中継(長岡だったのかな?)を見たけどめっちゃ感動したけどなー。テレビであんだけ綺麗なんだから現場で見たら泣くかもって思ったわw

テレビ「花火は儚さが魅力ですよね。」 私「長岡花火は儚さというより力強さしかないと思う。」 母「分かる。」 復興がテーマだからそれで正解なんだけどさ。

シューイチで長岡花火が1位で紹介された。 あの一瞬にかける花火師さん、美しく儚い花火を見ると毎年泣いちゃうんだよね。 今年も行けるかな(๑˃̵ᴗ˂̵)

長岡花火見に行きたい!!

1 2