1. まとめトップ

知事は配信継続の考え‥壇蜜さん出演の宮城県観光PR動画に賛否の声

タレントの壇蜜が出演し、浦島太郎の昔話に出てくる「竜宮城」をモチーフにした宮城県の観光PR動画「涼・宮城の夏」。性的表現と受け止められかねないシーンが物議を醸している。村井嘉浩知事は24日の記者会見で「アクセス数が多く成果がある」と当面は配信を継続する考えを示した。

更新日: 2017年07月26日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 5820 view
お気に入り追加

タレント・女優と幅広く活躍している壇蜜さん

1980年12月3日生まれ、秋田県出身。O型。特技は背中で合掌、麻雀。日本舞踊師範などの資格を持つ。

数々の雑誌でグラビアを披露し、過激な発言とパフォーマンスで注目を浴びる。

サンデージャポンでのコメントも話題に

J1の浦和に関連するツイートが炎上し、その投稿が原因で殺害予告とも取れるメールや文書などが届くなどの騒動に発展している上西小百合衆院議員(34)=無所属=についてコメント

壇蜜(36)は「炎上商法だとしても、殺害予告だったり、そういう人たちが押しかけてきて対応に困ったりしている時点で、それを上手に活用して何かしようという気持ちが全く見えない」

「何かあったら、これ以上コントロールできないところにいる」と心配した。

また、ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」にも出演中

新土曜ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」 7月8日(土)夜10時スタート‼️ 初回放送まで2週間 ㊗️メインビジュアル解禁✨✨✨ #ウチの夫 #日テレ #錦戸亮 #松岡茉優 pic.twitter.com/w16aElwixg

第3話では司の上司を演じる壇蜜が参戦。胸元がガバッと開いた赤いドレスで、ダンサーも従え妖艶な“セクシーダンス”を披露する。

そんな壇蜜さんが出演している動画が物議を醸している

タレントの壇蜜が出演し、浦島太郎の昔話に出てくる「竜宮城」をモチーフにした宮城県の観光PR動画「涼・宮城の夏」

県の魅力を発信しようと、宮城県や仙台市などが展開する観光キャンペーン「仙台・宮城『伊達な旅』夏キャンペーン2017」の一環として動画配信サイト「ユーチューブ」で4日に配信された。

問題となった動画は、伊達家家臣の子孫「お蜜」に扮した壇蜜が、夏ばてした県の観光PRキャラクター「むすび丸」を宮城に連れて行くというストーリー。

県のPR動画なのに‥?

動画は県や仙台市など官民でつくる「仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会」(会長・村井知事)が制作。

2分37秒の動画は壇蜜さんが伊達家家臣の子孫「お蜜」に扮(ふん)し、県の観光PRキャラクター「むすび丸」と旅する物語。仙台の街並みや松島、伊達政宗騎馬像などの名所が登場する。

動画の中には、壇蜜さんの唇のアップとともに「宮城、行っちゃう」「肉汁トロットロ、牛のし・た」「え、おかわり? もう、欲しがりなんですから」など扇情的なせりふが使われている。

「性的暗喩ともとられる表現」が繰り返されている

壇蜜さん観光PR動画めぐり… 仙台市長「配慮に欠ける」 宮城県知事「おかげでアクセス急増」 sankei.com/entertainments… pic.twitter.com/8ykXmtYdfZ

東京からのアクセスの良さを「あっという間にイケちゃう」とするなど「性的暗喩ともとられる表現」(社民党仙台市議団)が繰り返される。

一部の仙台市議は18日「品位を欠く」として、知事に動画の配信停止を求めるよう奥山恵美子仙台市長に申し入れた。

奥山恵美子市長も記者会見で「男女共同参画という視点からは配慮に欠けた部分があったのでは」と述べた。

1 2





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。