1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

1週間で2度の引退発表‥元イタリア代表FWカッサーノにネットがざわついた

イタリア・セリエAのヴェローナを退団したFWアントニオ・カッサーノがついに現役引退を発表した。カッサーノは今月10日にヴェローナと契約。しかしその8日後に現役引退を決断したと報じられ、その直後に考え直したと述べた。それでも23日にはヴェローナを退団することを発表。自身のツイッターで引退を発表しました

更新日: 2017年07月27日

karumaru0505さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 10087 view
お気に入り追加

元イタリア代表FWカッサーノ

Il Gioiello di Bari Vecchia(バーリ旧市街の宝石)と称されるファンタジスタ

イタリア代表としてはユーロ2008と2012の2大会に出場。ワールドカップの出場はなく、通算39試合の出場で10ゴールを記録した。

日本代表・長友佑都選手の親友としても知られています

長友はこれまでも、元同僚で悪童として知られたFWアントニオ・カッサーノらからいじられ話題となってきた。

アントニオ・カッサーノは2012年にインテルに加入した際、入団会見で「僕は楽しむためにも来たんだ。長友のためにね。彼はお気に入りなんだ(笑)」と口にしていた。

しかし、何かとお騒がせのカッサーノ‥

最高の資質を備えた選手として期待されていたが、無断で練習をサボり、聞いたこともない病気を発明して監督を煙に巻く問題児。

数々のビッグクラブに在籍していたが、気難しい性格がアダとなり何度も監督やチームメイトと衝突を繰り返してきた。

バーリ時代にはヘルメットをかぶらずスクーターを飛ばし、無免許で車を乗り回していた

そんなカッサーノがまたやらかした‥?

カッサーノ、一週間で2度目の現役引退否定。しかしヴェローナ退団へ 「やはり現役引退か」と報じられたカッサーノは、「引退はしない」と宣言した。だが、ヴェローナを去ることにしたという。 footballchannel.jp/2017/07/24/pos… pic.twitter.com/e9UHsAxsum

半年近くフリーの状況が続いた中、5月10日にヴェローナに加入したカッサーノは7月18日に突如現役引退を表明

だが、その日の夕方の会見で「引退なんてバカなことを考えてしまった。考え直さなかったら、人生最悪の決断になった。ただ家族が恋しかった」と撤回していた

しかし結局はクラブを退団、引退へ‥

ヴェローナの会長を務めるマウリツィオ・セッティ氏がカッサーノの退団を発表していた。

「もうサッカーをプレーしない」

また「私はこれ以上サッカーをしない。ヴェローナの会長や監督、選手たちには謝罪したい」と現在の心境を綴った。

このニュースが話題になっている

1 2 3





ネットで話題になったことをまとめていきたいと思います。

このまとめに参加する