1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

すごい顔ぶれ…93年生まれの女優がもれなくドラマで輝きまくってた

1993年生まれは、もはや最強世代かも?

更新日: 2017年07月25日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
46 お気に入り 213032 view
お気に入り追加

▼Jリーグ開幕やレインボーブリッジ開通など、様々な出来事があった「1993年」

雅子さまが皇太子さまと結婚されたのは1993年、雅子さまがちょうど30才を迎えられる年だった。

福岡ドームの完成にレインボーブリッジの開通と、1993年は印象的な出来事が多くありました。

▼そんな93年に生まれた女優たちが、現在ドラマでものすごい活躍を見せています!

・今や日本を代表する女優となった有村架純は、「ひよっこ」の視聴率も上昇中!

放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)の視聴率が上向いている。

現在のところ視聴率は20%前後で推移し、放送97回中28回で20%の大台を超えている。

・吉岡里帆は「ごめん、愛してる」でヒロイン役を好演中!

昨年、朝ドラ『あさが来た』(NHK)のメガネっ子・宜ちゃんで脚光を浴びた吉岡里帆も1993年組。

7月から始まったTOKIO・長瀬智也主演の『ごめん、愛してる』(TBS系)ではヒロイン役を好演。

ドラマ自体の出来栄えもさることながら、吉岡の成り上がりストーリーの今後を占う上でも、見逃すことができない作品である。

・「脳にスマホが埋められた!」に出演中の新川優愛は、その髪型に絶賛の声が集中!

『脳にスマホが埋められた!』(日本テレビ系 木曜夜11時59分~)でヒロインを熱演中。

放送後のSNSでは、「毎回髪型がかわいすぎる」「このドラマの新川優愛ちゃんめっちゃかわいい!」「髪型が超かわいい! ふんわりしたツインテールまねしたいな~」と大好評のようだ。

・武井咲は「黒革の手帖」で悪女を演じ、大好評!

ドラマ、映画とエンタテインメントシーンのど真ん中を堂々たるたたずまいで歩む人気女優・武井咲

主演ドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)が7月20日スタートし、平均視聴率は11.7%だった。

主演を務める武井咲の悪女役には「そこに居るだけで半端ない存在感」「笑わない方が美しさが際立ってる」「武井咲の印象変わった。役がすごく合ってる!」と話題になっている。

・人気急上昇中の新木優子は、「コード・ブルー」で大きな注目を集めている様子

現在放送中のフジテレビ系のドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』にレギュラー出演中で、若手女優の中でも注目を集めている新木

1 2





ピュンマさん