1. まとめトップ

ママの習い事にはDMM英会話がおすすめ?

育児の息抜きに習い事はどうでしょうか。私はオンラインDMM英会話選びましたが、おすすめなんです。

更新日: 2017年08月05日

1 お気に入り 1160 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mayumi816さん

激押し!DMMオンライン英会話

価格 1回180円

個人的に一番役に立ったのは、オンライン英会話です。

DMM英会話だと1日1回の授業料が180円弱です。驚異的に安くありませんか??
親切な外国人とお茶を毎日する感覚で、180円はとても魅力的です。

外国のママ友と意見交換できるなんて、楽しくないですか?
おしゃれなライフワークを取り入れると、頑張っている自分への励ましになります。

自由な時間設定

24時間好きな時に25分間レッスンを受けれます。予約は15分前まで受け付けています。


何が有り難いって、子供が寝てから予約を入れられることです!
子供のお昼寝はいつ始まるか分かりません。

赤ちゃんが寝ている間に自宅でマンツーマンの授業を受けれる。
時間の有効活用ができると嬉しいです

育児疲れの脳が活性化する

育児中、脳が死んでいるのではないかと思うほど、思考力の低下を感じたことはありませんか?
大人と話す機会が少ない、寝不足、ルーティンワーク、楽しいことがない、、
そんな脳に、英語を使わせるとどうなるか。。

パニックです。

オンライン英会話を始めて1週間は、授業前や授業中に冷や汗をかいていました。
でも、母は強いです。きちん慣れます。
翌週には、冷や汗をかくことはなくなり、使っていなかった部分の脳を使っているなと実感できるようになりました。

フリートーク?教材?

25分間全部をフリートークに充てるのはおすすめしません。
残った時間でフリートークをするのはOKですが、基本授業はDMMの無料教材を使うことをおすすめします。

教材は実際やってみて、自分に合うものを探します。
授業が始まる前にDMM教材に目を通して、気に入るものを探すといいと思います。

個人的にはディスカッションの教材が興味深い記事が多くて、好きでした。

つまるところ、先生選びと教材選びがすべて!

予約できる先生の国籍や年齢は幅広いです。

先生を選び間違えると、やはり教育ごとは満足度が低くなります。
自分に合った先生を選ぶポイントをご紹介します。

1)年齢が近い

会話をするので、育ってきた時代が近いほうが会話は、なにかとスムーズです。

2)同性の先生

まだ、髪の毛がぐちゃぐちゃだけど赤ちゃんが寝ている今しかない!という状況もあるかと思います。すっぴんでもいいやと思えるよう、同性の先生を選ぶことをおすすめします。

3)コメント欄に、教えることが好きだと書いてある

事前に、ちくいち間違いを指摘してほしいと伝えているのに、時間に追われているせいか、丁寧に指導をしてくれない先生もいます。

逆に、教えることが好きでたまらない先生のエネルギーはすごいです。

ママは疲れているので、元気な先生が明るい雰囲気を作ってくれると、寝不足でも気分が晴れやかになりました。

25分間の授業料はどの先生も同じです。(ネイティブは別料金)

ならば、教えることに情熱を持った先生を選びたいですね。

4)動画をみて、なまりの程度を確認する

ネイティブではないので、なまりはあるかと思います。
先生のコメント動画があるので、それをみて自分が聞き取れる範囲のなまりか確認します。

あと、動画と静止画では印象が違うので、先生のパーソナリティも読み取れたら読み取りましょう。

5)実際受けてみて、先生のオンラインの環境を確認する

先生のお宅が幹線道路沿いにあるのか、うしろの騒音がひどい。
先生が古いパソコンを使っているから、なかなか資料やメッセージが届かない、など快適な授業でなかったら、他の先生を探したらいいと思います。

6)目的や時間帯で先生の国籍を選ぶ

フィリピンとは時差が1時間しかありません。朝5時に予約すると、あちらは朝4時。
先生も人ですから、寝起きに熱い授業はそうそうできるものではありません。

私は早朝にレッスンを受けるときはヨーロッパの先生を選んでいます。
あちらは就寝前の時間ですので、寝起きの私の会話をリードしてもらいます。

聞いたところ、フィリピンの書店に置いている本の7割が英字だそうです。
セルビアでは3割が英字。

第二言語の英語を読むことにフィリピンの先生のほうが慣れ親しんでいると感じます、一方、ヨーロッパの先生には読み間違いが多いように思います。
フィリピンの先生の発音はきれいです。

1 2