1. まとめトップ

SEO対策に必須な被リンク確認できるサービス集

SEO対策や、サイトの発展に欠かせない、被リンクを確認できる、種々のお役立ちサービスをご紹介。

更新日: 2017年07月25日

1 お気に入り 357 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

被リンクとは

被リンク、別名、バックリンクとも、インバウンドリンクともいい、
当該サイトに対して貼られているリンクのことを指します。
※サイト内でクリックすると、そのサイトが開くリンクのことです。

基本的に、最近の検索エンジン(特にgoogleの理念では)は、検索キーワードに対する結果として返すサイトの上位は、人の役に立つ、人から注目されているサイトであるべき、という発想でアルゴリズムを組んでいます。

そのため、注目されているサイトであるなら、自然とそのサイトへ、他サイトからリンクが集まっているはず、と、被リンク、リンクを受けている数を、そのサイトに対する、他者からの評価・投票である、とみなして評価をつけています。

被リンク測定のツール・サイト集

Google Search Console

検索エンジン最大手googleの公式サービスです。インデックス数も世界一と言ってよいので、もっとも正確にリンク数をカウントできます。
ただし、希望のサイト(ライバルのとか)を測定できるのではなく、自身の所有しているサイトをこちらに登録して初めて測定できます。

情報の正確さ、参考になる指摘等、自保有サイトに対しては最高のツールですが、ライバルサイトの分析等には使えませんので、用途に応じて他の被リンク測定ツールと使いわけるのがよいです。

hanasakigani.jp

国内の大手SEO関連サービスサイトの被リンク測定ツールです。
認識できるリンクの数はやや少ないですが、すべて日本語で、国内向けサービスなのでわかりやすく、使いやすいことや、バグや仕組みの変化にも柔軟・迅速に対応してくれるので頼りになります。

SEOTOOLS(SEOツールズ)

同じく国産の分析ツール、他にサイト内のタグやインデックス情報の解析なども行ってくれる各種優れものツールを提供してくれているので、国産サイトで全部作業を行い方には最適です。

Ahrefs

海外の有料解析サービスです。インデックス量が多く、被リンクの認識もかなりの精度で、さすがの有料サービスです。日本国内からでもほぼ不自由なく使え、登録の代理店等も日本の法人が行っているので安心です。

OpenSiteExplorer

こちらも超大手被リンク解析サービスです。インデックス数も多く、大変有用で、しかも!フルに機能を使える有料版の他、一日の使用制限数はありますが、無料でも解析できるのは大変に魅力的です。

参考

1