1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

Juice=Juice宮本佳林が機能性発声障害で休養へ…ハロプロ新体制への不安もブログに

2017年7月25日(火)、ハロー!プロジェクトを運営するアップフロントプロモーションは、「Juice=Juice」メンバーの宮本佳林が機能性発声障害を発症したため、イベントやコンサートなどを欠席することを発表しました。

更新日: 2017年07月25日

dat_naviさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 8533 view
お気に入り追加

■エースが離脱へ

アイドルグループ・Juice=Juiceの宮本佳林(18)が、機能性発声障害による治療のため活動を休養することが25日、所属事務所の公式サイトで発表された。

宮本は先週末のライブで声が出にくい状態だったためダンスパフォーマンスのみの参加となっていたが、その後医師による再診察を受け『機能性発声障害』と診断された。

宮本は22日のブログで「本日喉の不調でダンスパフォーマンスのみの参加になってしまいますが、、。ダンスで全力で楽曲を表現したいと思います」とつづっていた。

ええぇかりんちゃん(;_;) かりんちゃんの声大好きだから悲しい...はやくよくなるといいな...

宮本佳林は絶対諦めない不屈のエース!!J=Jは色んな困難を皆で乗り越えてきた!カムバックを待ってます!!

■「無意識のうちに呼吸が苦しくなる」

所属事務所は「ライブにおいてダンスパフォーマンスのみの参加でも、無意識のうちに自分の歌のパートで呼吸が乱れ息苦しくなるため、本人と保護者と話し合いを行い、

治癒を最優先に考え、本日よりライブ、イベント、声を出す必要のある仕事は全てお休みさせて頂く事になりました」と経緯を説明した。

今後の本格的な活動再開については通院治療やリハビリの状況、回復の状態を見て判断するとしている。

佳林ちゃん、単に歌いすぎでお休みなのかと思ったけど、内容見たら、「無意識のうちに自分の歌のパートで呼吸が乱れ息苦しくなる為」って何これ?気負いすぎなのか、、。

佳林ちゃん新体制のプレッシャーとか不安とかで実際はかなりまいっちゃってたのかもな。。 とりあえず今はゆっくり休んでほしいね

宮本佳林ちゃん、いつまででも待つからしっかり治してまた素敵な歌声を届けてください

■機能性発声障害とは…

機能性発生障害とは心因性失声症や音声衰弱症、痙攣性発声障害と言った声帯に病変が無いのに発声機能の異常によって起こる発声障害の総称。

心因性失声症は精神的ショックが原因であり、若い女性に多く発症します。音声衰弱症と痙攣性発声障害はストレスや心因が原因になっているものが多い。

調べたら精神的ショックで起こる場合と声帯の使いすぎで起こるの2種類らしい。 かりんちゃんストイックだから頑張りすぎちゃったんかな…?

ちゃんさんのストレスとかからくる喉の病気なん。新体制や過密スケジュールによるストレスか。ちゃんさん。

機能性発声障害と因果関係は素人だからわからないけど、いい加減こんな過密スケジュールやめりゃいいのに。メキシコ、東京、イギリス、フランス、ドイツで休みないって異常でしょ pic.twitter.com/lfH4g4xfzp

■ハロプロ新体制への不安もブログで吐露していた

モーニング娘。’17やアンジュルムらが所属するハロー!プロジェクトが15日、大阪・オリックス劇場で全国ツアーの初日公演を開催した。

同コンサートで「Juice=Juice」は8月23日にデジタルリリースされる新曲「Fiesta! Fiesta!」を披露。

1 2





dat_naviさん

画像や動画を使ったわかりやすいキュレーションをめざしています。