1. まとめトップ
  2. レシピ

意外と知らない...!魚焼きグリルは色々な活用法があった♪

魚焼きグリルってとっても優秀なんです!普段フライパンを使って作るハンバーグなどもこの魚焼きグリルで焼くことが出来ちゃうんです!これは意外と知らない人も多いので是非試してみたいですね♡

更新日: 2017年07月27日

pakoinpakoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
122 お気に入り 74152 view
お気に入り追加

まずは魚焼きグリルで焼きおにぎりを作ってみよう~余分な醤油を自然に落とすことが出来るよ♡

ちょ、魚焼きグリルで焼きおにぎり焼いたらばりうまいやんびっくり カリッカリ(笑) pic.twitter.com/8ghr5RCuGl

あの香ばしい匂いがたまらない焼きおにぎり。無性に食べたくなるときがありますよね。フライパンでもトースターでもなく、お手軽に魚焼きグリルで焼きおにぎりを作ってみませんか。

魚焼きグリルの場合は焼き目がつくのが早いので、特に焦げやすくなりますが、フライパンやトースターよりもぱりっと香ばしく、おいしい焼きおにぎりに仕上がります。

諸事情により炊いたご飯を食べれなかったので 魚焼きグリルで焼きおにぎり を作ったよ〜 pic.twitter.com/CKQJakjKet

炊き込みご飯で焼きおにぎり。魚焼きグリルでやったら(人間の)カリカリにできた pic.twitter.com/ttXQkKIk33

中まで火を通すのがなかなか難しいハンバーグ!魚焼きグリルで焼けばふっくらジューシーに仕上がるよ♡

レンジオーブンなどは、250℃~350℃くらいのものが殆どで、温度が高いものは高額。ですが、魚焼きグリルなら片面焼きでも330℃以上、両面焼きなら400℃以上と高温調理が可能。

フライパンじゃなく魚焼きグリルでハンバーグ!中まで火が通ってて美味しい!隠し味に味噌を大さじ1 pic.twitter.com/5nZwwoBpCg

なので短時間で焼き上げることができ、ハンバーグで例えると外はこんがり、中はジューシーで旨みの凝縮された絶品ハンバーグをつくることができるんです。

魚焼きグリルがいい仕事してくれました。 こんがりハンバーグ!美味しそう pic.twitter.com/WlYWhgO9q5

黒にんにくハンバーグ! 手間だけど玉ねぎを炒めてから挽き肉と練る、それと表面をフライパンで軽く焼いてから、その後に魚焼きグリルを使うと中身までしっかり火が通る pic.twitter.com/aoMTpdGyHa

短時間でふっくら香ばしいトーストを作ることも出来るよ♡

食パンを外はカリッ、中はふわっとおいしく焼くには、トースターよりも魚焼きグリル。

カーチャンの買ってきた魚焼きグリル用のトレイめっちゃきれいにトーストしてくれる pic.twitter.com/6ZLvYTMsIp

パンをサクッとふわふわに焼くのに重要なのは水分です。魚焼きグリルにはあらかじめ受け皿が付いており水をはることができるようになっています。そこに1センチほど水をはり焼くだけで、簡単にサクッとふわふわ食感のトーストに仕上がります。

これは完全にデブ飯ですが、食パンの両面にたっぷりとマーガリンを塗ってから魚焼きグリルで焼くと、さくっ、じゅわ〜っとどえらい美味しいトーストができます。 pic.twitter.com/sXoc2ltsWW

じつはグリルからはオーブントースター以上に強い遠赤外線が出ています。そのため、短時間で焼き上がります。

昨日友達にもらったサンフランシスコスタイルのパン。魚焼きグリルでトーストする事を教わってやったら、ほんといい具合の焼き加減‼︎美味しいー pic.twitter.com/t1Qonhf2Ij

焼き鳥はパリッとジューシーに焼きあがるよ♡お酒のおつまみにぴったりだね♡

魚焼きグリルで焼き鳥したら 家でこのクオリティならお店行かないなってぐらいの焼き鳥ができた pic.twitter.com/qXF2udVfy1

家でなかなか作ることがない焼き鳥ですが、魚焼きグリルを使えばいつでも焼き鳥が食べられます。

1 2