1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

もう悩まない!もらって嬉しいアメリカのお土産決定版!!

アメリカならでは、アメリカらしいお土産一覧!きっと喜ばれるお土産をまとめました!!

更新日: 2017年07月28日

gum_stさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
67 お気に入り 70566 view
お気に入り追加

お土産って毎回悩みますよね…

旅行に行くと毎回悩むお土産問題。
できればそんな悩みはなくして旅行を目一杯楽しみたいですよね!
この記事ではそんな貴方に役に立つ情報をまとめています。

まずは定番から!!(お菓子編)

アメリカらしい甘〜いお菓子、甘さ控えめで美味しいお菓子等様々な種類があります!

■ジェリー・ベリー (JellyBelly)

日本でも見かけることはあると思いますがアメリカではたくさんの種類の味を目にすることができます。
ぜひ面白い味を見つけてお土産にするのはどうでしょうか?

基本のフレーバーが53以上に他のラインナップが9あるという膨大なものになり、最近ハリーポッターの百味ビーンズ張りのものが出て話題になりました。

■エムアンドエムズ(M&M’s)

アメリカのどこでもゲットできます。
定番中の定番ですが大袋でも買えるのでばら撒き用のお土産にはもってこいです。

既に日本でもおなじみのM&M’sのチョコレートは、カラフルなコーティングにmが入ったチョコレートとして親しまれています。実は日本では見られない、アメリカの国旗カラー青、赤、白だけをセレクトしたチョコレートや、バナナ味、ココナッツ味、ピーカンミルク味など沢山の限定が販売されています。

■リーズ・ピーナッツバターカップ (Reese’s Peanut Butter Cups)

これがなかなかまた食べたくなる味!!
一度食べて自分用のお土産にもいいかも!!

チョコレートとコクのあるピーナッツバターの甘じょっぱく、くせになる味わい。ちょっと小腹がすいた時に、ピーナッツバターカップを食べると大満足になります♪

■ハバ・ババ・バブルテープガム(Hubba Bubba Bubble Tape)

日本でも一時期よく目にしましたが最近はめっきり減りましたね。
昔食べたことある人に買っていけば懐かしさもあって感動してくれるかも!?

まるでセロテープのようなパッケージのチューイングガムです! 長さか約1.8メートルもあり、好きな長さにカットして楽しめます。結構長くてお得な感じがします。

■スキトルズ(Skittles)

M&M’sに間違えそうになりますがこれはチューイングキャンディーになります。
カラフルで可愛いデザインで女の子へのお土産にはいいかもしれません!

Skittlesはねm&mにとても似ている丸くコロンとしたやつ。
中身がチョコではなく柔らかなキャンディーである。
カラフルでこれがなかなか可愛い!
ついでに味もジューシィ?というかアメリカンな感じの味でおいしいのである。

■トゥイズラー (Twizzlers)

なかなか好みの分かれる味をしています。
ただアメリカらしい色と味なのでネタ的なお土産にはいいと思います!

こちらのお菓子、ご存知でしょうか。アメリカでは有名なお菓子で「トゥイズラー」と言います。
イチゴ味の硬めのグミなんですが・・・うままずい。(旨い&不味い)

■リンドール (LINDOR)

上品なチョコレートになります。
ですので家族や親戚、はたまた上司に渡すお土産にオススメです!

リンツならではの上質なチョコレートを使った繊細なシェル、
ひとたびそのシェルを破ると、その中からとろけ出る
この上なくなめらかなフィリングが、
お口を甘美に満たし、あなたを至福のひとときに誘います

■ギラデリチョコ (Ghirardelli)

こちらもチョコレートになりますが特徴なのがチョコレートの間に様々なフレーバーが入っていることです。
実際食べてみると分かりますがとっても日本人好みの味だと思います!

チョコレートの間に 色んなフレーバーが挟まれていて、と~っても
美味しいです。甘すぎないので、日本人の口に合うチョコレートです♪

1 2





gum_stさん

気になることを中心にまとめます。
#グルメ #旅行 #アクティビティ