1. まとめトップ

Twitter発。思わず『人って変わるもの…』と痛感しそうになる話

年齢を重ねたり何かの出来事がきっかけで、人は考え方や態度が変わったりするもの。Twitterでも「人は変わるもの」と改めて痛感しそうになるエピソードや言葉をみかけましたので、まとめてみました。

更新日: 2017年08月01日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
65 お気に入り 157566 view
お気に入り追加

◆「朝の20分は昼の2時間、夜の4時間」が変化する

「朝の20分は昼の2時間、夜の4時間」って、年を取れば取るほど実感する。たぶん1日の時間の流れ方って「船」みたいなもんで、最初にスピード出しちゃえば巡航は楽なんだけど、途中から速度を上げようとすると苦労するんだなあ。

◆親しく付き合うようになった途端、豹変

決して人の悪口を言わず、いつも小綺麗にしてる素敵な奥さんがいて憧れていたんだけど、親しく付き合うようになった途端、「ここだけの話ね」とめちゃくちゃドギツイ陰口を叩くようになって、なんかもう誰も信じられねえなと思う。

@fukazume_taro 仲良くなるとねぇ。 ここだけの話、と言わなくても他では話せないなと思う事を求められるし。言わないとハブられるし。 長めの距離感が心地良いこの頃です。

◆「恐ろしく理不尽なクレーム」を受けた、接客業者

恐ろしく理不尽なクレームを受けた時 接客初心者の私 「いくら腹立つとはいえお客様だから我慢しなくちゃ...><」 接客に慣れた私 「おっ今日の給料はよく喋るな」

一行目読んでくれない人もいらっしゃるので一応弁明しておきますね! 店員を人間と認識して対応して下さるお客様には勿論丁寧に大切に接客させて頂きますよ。ただこの世の中には店員を人とすら思わない方々も残念ながら一定数いるんですよね。そういう方々限定です。

@izumi_hiiro 僕もずっと接客業やってますけど、 慣れてくるとなんともないですしね。 理不尽クレムきたときは、 脳内にオカマ飼ってるといいですよ。 僕「申し訳ございません。(やっだ。もー。こんなに怒っちゃって)」ってやるとかなり楽ですね

◆「不味い料理」に対する見方が変わった人

若い頃は不味い料理に出会ったらすごく残念で嫌な気分で一日過ごしていたけれど、いつの頃からかそれも一つの出会いと思って勝手に運命感じたり、話のネタが出来たとちょっと喜んでる自分がいる。

◆メールを使い始めて一か月の母

一か月前くらいからメールをやっと使い始めた母が最初は丁寧語で送ってきてて、少しずつ文の崩しを覚え、顔文字使うようになり、段々上達してきたなーなんて思ってて、さっきは『今日そっちに行くねー』と送信したら 『桶ー\(^-^)/』と返信が来たんだけど進化が早いな。

◆味覚や好みが変わるのと同じ⁉

昔は食べれなかったキノコやナスが歳とったら大好きになったりして、年齢と共に味覚や好みも変わるんだから、一生を通して1人の人間を好きでいるのなんて普通に考えてやっぱ無理なのかな。

◆「ずっとこの人と一緒に居たい」という感情

ずっとこの人と一緒に居たいと結婚したのに、いつしかずっとこの人と一緒にいなきゃならないのかと思っちゃうんだから不思議だよね人間って。

◆好きな人から「大丈夫?」って聞かれた時

すごく辛い時に好きな人から「大丈夫?」って聞かれたら、今まで大丈夫だったのに大丈夫じゃなくなっちゃうな。

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!