1. まとめトップ

サイト運営してる人が悩む、何故1・2カ月はアクセスが来ないのか!?【アクセス数が増えるまでの仕組み】

サイト運営してる人が悩む、何故1・2カ月はアクセスが来ないのか!?【アクセス数が増えるまでの仕組み】サイトを作成してからとういもの、なかなかアクセスが来なくてサイト更新をやめてしまいがちですが、仕組みさえ分かっていれば更新し続けるモチベーションが維持できます。

更新日: 2017年07月27日

1 お気に入り 197 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gesterさん

サイトを作ってみたけど、アクセス数が全然伸びない…。そんな悩みを抱えている人は多いと思います。

悩み解消法!ルールを決める!そういうものだということを頭に叩きつける。このまま何年もアセスが来ないんじゃないかと思うと、更新がとまってしまいます。

このルールに則り、どんなに実験的なブログでも、とりあえず半年運営してみて、それから運営を続けるか捨てるか判断しています。

■ 更新を諦めてしまいそうならこういった動画を見る

■ アクセス数は後からついてくる。その仕組みを理屈で理解すること。

かみ砕いて説明すると、無料ブログは【土地】【住所】=無
サーバーを持っている。独自ドメインを持っている。
これは【土地】【住所】を持っているという理屈。
Googleはこの【土地】【住所】を持っている者に対して日々巡回します。

このGoogleの巡回によって、検索欄の順位が日々上下します。
本当に信用されているかどうかも何ヶ月かかるか謎なんです。
違法なことしていなく、ややこしいSEO対策していなく、スパムなことをしていなければ、
3カ月、半年以降はアクセスが安定しだすといわれています。

また、狙うキーワード。サイトの質によってもぜんぜん。

■ サイト作成に取り組む姿勢はとにかく半年「やってみよう」が大切です。

1