1. まとめトップ

2017年夏、OPEN!今話題の「ビーチグランピング」まとめ

2017年の夏に新たにオープンした「海×グランピング=ビーチグランピング」が楽しめるスポットをまとめました! 目の前に広がる海を眺めながら、バーベキューや温泉が楽しめるなんて、最高ですよね。夏しかできない、夏だからこそ楽しい!今注目のビーチグランピングを体感しよう!

更新日: 2017年07月29日

1 お気に入り 10554 view
お気に入り追加

ビーチグランピングとは

「グランピング」って、ご存知ですか?
グラマラス(glamorous)×キャンピング(camping)をかけ合わせた造語で、
優雅に自然を満喫できる、超贅沢なキャンプのことなのです!

欧米では定着しつつあるこのグランピング、最近は国内でも楽しめる場所が増えてきています。
そしてこの夏、山ではなく海で楽しめるグランピング、「ビーチグランピング」が続々登場!

これから本格的に暑くなる8月。
ビーチで遊んだあとは、テント・・・ではなく優雅なグランピングで、
ホテルとはまた一味違ったリゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ビーチでワイワイ楽しんだ後は・・・

こんな素敵なバーベキューが愉しめるのも、
グランピングの魅力!
自分たちで用意しなくても、すべてプロのスタッフが用意してくれるところもありますよ!!

2017年オープン!今話題の「ビーチグランピング」スポット!

1.日本初、ビーチでグランピングできる海の家が湘南にOPEN!!

目の前に広がる一面の海と江の島!
昼間は騒がしいビーチも、夜はこんなにムーディーな空間に。

腰越のビーチグランピングでは、今話題のSUPもできちゃいます!

SUPは、スタンドアップパドル(Stand Up Paddle)を略した表現で、日本ではパドボやPADOBO®と呼ばれることもあります。(PADOBOは登録商標です)

ハワイでは、ビーチボーイスタイルと呼ばれた新しい海の遊びかた。パドルとボードを使ったシンプルな、まさしくハイブリッドなマリンスポーツです。
SUPで大人からこどもまでみんな無邪気になって、
海に落っこちましょう。

2.海風と波音に包まれる。沖縄初のビーチグランピング!

準備も装備も不要。手軽で贅沢なキャンプスタイル。優しい波の音で目覚める最高の贅沢。家族と、仲間と味わう、濃密でかけがえのない時間。

なんと、専属のシェフがディナーを作ってくれるんです・・・!至れり尽くせり。

3.伊勢志摩のサーフスポット「国府の浜」でビーチグランピング

サーフィンのメッカと呼ばれるほど、美しくきれいなビーチ近くのグランピングスポットです。
サーフィンのレンタルもあるので、ボードを持っていない方でも気軽にサーフィンに挑戦できますよ!

MIFUNE VILLAGEの最大の魅力は料金の安さ!アイテムのレンタルやBBQをセットにしても、1人あたり1万円以下で宿泊できちゃう!
大阪から車で2~3時間で着くアクセスの良さも魅力♪

4.東京駅から約2時間!初島アイランドで、ビーチグランピング

海が見える高台の上に建てられた宿泊施設は、一見コテージに見えますが、壁や屋根にテント地を使用したテント。潮風や波の音を感じやすいように設計されています。

おすすめポイントは、新鮮な海の幸を使った海鮮バーベキュー!海が近いからこそできる楽しみ方ですね。

5. プライベートビーチで、手作りグランピング!AQUA VILLAGE、 REN VILLAGE(静岡県 西伊豆)

なんと、ビーチどころか無人島を貸し切って遊べるビーチグランピングリゾートが、西伊豆にありました!

1





hayarimono_kininaruさん

流行りもの情報を収集中!!