1. まとめトップ

【ポケットモンスター】感動・名シーン【話数一覧】

ポケットモンスター無印〜現在。感動、名シーン話数ポケモン同士の会話。全員集合回。ポケモンと人間との触れ合い。信頼と絆。

更新日: 2017年09月02日

nrmsct7さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 3951 view
お気に入り追加

「サトシあってのピカチュウ
ピカチュウあってのサトシ」
(無印104話 カスミの台詞より)

サトシの呼び方は「ピカピ!(サトシ!)」


どちらも欠かせない大切なパートナー。

ポケモンファンの間ではサトシとピカチュウである事から「サトピカ」と呼ばれており、
サトピカが、抱き合う度に「ラブラブ」だといわれている。だが男の子だ。

基本的に他のポケモンを気遣うなど優しい性格。
1人称は「僕」(無印第17話より)
面倒見も良くポケモンだけで行動する際はまとめ役となる機会が多い。他のポケモンから好かれることも多く、無印ではトサキント、AGではイーブイ、DP・BW2ではミミロル、SMではトゲデマルがピカチュウのことを好きになっている。恋愛面についてはサトシ同様に疎い面があり、ミミロルの積極的なアプローチに戸惑ってはいるが、まんざらでもなさそうな態度をとることもある。このような面から、誰かに嫉妬されることもある。

第1話「ポケモンきみにきめた!」
全てはここから始まった。サトシとピカチュウが最初に出会った話。
ピカチュウはサトシを嫌い続けるが....。

第3話「ポケモンゲットだぜ!」
トキワの森でサトシはキャタピーをゲット!キャタピーはサトシの肩に乗ろうとするが、
カスミに懐き、虫嫌いなカスミはサトシと喧嘩する。さらにピジョンをゲットしようとするが、
ロケット団がおそってきてポケモン勝負に!
(初めて「ピカピ(サトシ)」と呼ぶ回。)

第5話「ニビジムのたたかい!」
ニビシティのジムトレーナー、タケシに挑戦するサトシ。しかし、あっさりとやられてしまう。
サトシは再び挑戦するためにピカチュウと猛特訓を始めるが…。
(初ピカチュウがサトシの肩に乗る1カットシーン。)

第11話 「はぐれポケモンヒトカゲ」
クチバシティに向かって進むサトシたちは峠で衰弱したヒトカゲと出会う。
早速ゲットしようとするが失敗したサトシは、諦めてポケモンセンターへと向かうが…。
トレーナーがヒトカゲが弱いからという理由で捨て去った事を知ったサトシ達は.....。

⭐️第17話「きょだいポケモンのしま」
(ポケモン同士の会話だけの回であり、字幕だけである。貴重な回。)
ロケット団の手によってサトシ達と離れ離れになってしまう。巨大ポケモンの島で
一晩過ごすこととなる。

⭐️第38話「ピカチュウの森」ピカチュウは自分の意思でサトシのそばにいることを決意する。
第37話「メタモンとものまねむすめ」
突然の大雨にサトシ一行は雨やどりを余儀なくされる。野原に一軒ぽつんと建つ小屋は、
何とも薄気味悪い。カスミが嫌がるなか、さびれた小屋に脚を踏み入れるサトシたち。
メタモン使いの娘イミテと出会う。イミテの提案でサトシ達はロケット団に変装する。

第43話 「ナッシーぐんだんだいこうしん!」
リザードに進化。
第46話 「ふっかつ!?かせきポケモン!」
グランパキャニオンの地底深くに迷い込んだサトシは、プテラに捕まってしまう。その時、サトシを救おうとしたリザードがリザードンに進化! 空を飛んでプテラを追いかけ、
無事にサトシを助ける!

⭐️第66話「イワークでビバーク」
近道を選んだサトシたちは雪山を越えなければならないはめに…。
雪山ごときに負ける訳にはいかないと、先へ進むサトシたち。だが周りはエベレストのような雪山ばかり、磁石もきかなくなって、そのうえ吹雪に…。(ポケモンサトシへの愛情。)

第67話「ニャースのあいうえお」
惚れたニャース(♀)の為に、人語を獲得したニャース。

⭐️第85話 「ラプラスをたすけろ!」
タケシに変わり、ケンジが仲間に加わる。サトシがラプラスをゲットする。
オレンジリーグ挑戦が始まる。

⭐️第104話「ピカチュウVSニャース!?」
サトシたちは、ロケット団のしかけた罠にまんまとはまり、ピカチュウが攫われてしまう。完璧かと思われた作戦だったが、空からピジョットの攻撃を受け、なんとピカチュウとニャースが、攫われてしまう…!!

第107話「リザードン!きみにきめた!!」
サトシに対抗するが最終的にサトシに心を開くリザードン。

第115話「さよならラプラス!」
第127話「いじっぱりのチコリータ!! 」
サトシはチコリータ(♀)をゲットしようとするが、最後までボロボロになるまで戦い、
いじっぱりで有名だというチコリータ。チコリータはポケモンセンターで回復するも外に出て
いなくなってしまう。チコリータを気にしていたピカチュウはチコリータを探しに行くが。

第129話「ヌオーとGSボール!?」
旅の途中サトシは、川のほとりで大事なGSボールをミズウオポケモンのヌオーに持ち去られてしまう。ヌオーの後を追い、GSボールを取り戻そうとするサトシと、これを機にヌオーをゲットしようとするカスミだったが…。サトシの事が大好きで独り占めにしたいチコリータ。

第133話「なきむしマリル!」

第135話「リザードンのたに! またあうひまで!」
リザードンは強くなる為リザフィックバレーで修行をするため、サトシとお別れ。

✨第137話「チコリータはごきげんななめ!? 」ピカチュウとチコリータ。
第180話「ピカチュウとピチュー!」
大きな果樹園にやって来たサトシ達。すると突然何者かが果物を盗み出し、
果樹園の主のアンジュが駆けつけると果物がピカチュウの前に落ちたのでピカチュウが犯人だと
疑われる。しかし果物についた歯形が違ったため疑いは晴れ、サトシ達はアンジュと共に泥棒を
捕まえようとする。一方ロケット団が果物を奪おうと企むが.....。

第196話「ポケモンとはなせます!? ポケモンのことばポケモンのきもち!」

第200話「さよならチコリータ!? でんきのラビリンス!」
ロケット団に襲われ、どんなに妨害され、傷ついても必死に追ってくるサトシ。
サトシを助けたいという想いの一心でチコリータがベイリーフに進化。 
ロケット団をうちやぶった!自分の体が急に大きくなったことで、サトシたちと馴染むことが出来なくなるも、サトシへの愛情表現は、進化前の足に体をこすりつけるものから「のしかかり」をするものになる。
サトシがゲットした草タイプで進化したポケモンはチコリータが初である。

第201話「ベイリーフはどこへいった!? ハーブばたけでつかまえて!」
サトシへの愛情表現を示すベイリーフ。ベイリーフが体当たりばかしてくる為サトシに叱られ、
落ち込むベイリーフ。

第216話「うずまきカップ! みずのコロシアムでだいバトル!! 」
ベイリーフとキングラーを一時的に交換。サトシへの恋心が強いベイリーフは、うずまきカップ参加時にキングラーと交代で一時的にオーキド研究所に預けられた際、サトシがいないことで落ち込み、研究所で大暴れしてオーキド博士を困らせる。

第275話「ピカチュウとのわかれ・・・!」
ホウエン地方を目指し、マサラタウンを旅立ったサトシ。だがそこにロケット団が立ちはだかる!迎え撃とうとするサトシだが、今の仲間はピカチュウだけ。そのため、上手く立ち回れずに、サトシ達は離れ離れになってしまう…!!どさくさでロケット団のニャースと一緒になってしまったピカチュウは、ひょんなことからポケモン同士の争いに巻き込まれ、
ポケモン達と会話するにニャースとピカチュウ。

OVA(ピカチュウのふゆやすみ2000)「クリスマスの夜」チコリータサトシに添い寝

金銀最終話〜AG初回
AG
第1話「新たなる大地! 新たなる冒険!!」
ロケット団の電磁気によりピカチュウ余分な電気が溜まり放電で大暴れ。
ピカチュウピンチ。ハルカと旅をする。

第89話:「ピカチュウ、ロケット団に入る!?」
ピカチュウロケット団のメカ大爆発の衝撃で記憶喪失。

DP
第74話「ピカチュウ、ライチュウ進化への道!」
第182話「熱戦前夜!サトシのポケモン大集合!!」
無印〜のポケモンたち大集合。

BW
第32話「燃えよリザードン! VSカイリュー!」
無印〜出会い、グランドキャニオンで別れ、久しぶりにリザードンと再会を果たす。
今まで旅してきた仲間の回想シーン(リメイク)が流れる。
カスミ、タケシ、ダイスケ、ジーク、ケンジ、キョウ、コイキング売りのおじさん

XY
第4話「ピカチュウとデデンネ!ほっぺすりすり!!」
第16話「テデンネがピチューでピチューがテデンネで…!?」
第79話「激闘モンスターボール工場! ピカチュウVSニャース!!」
第67話「ミアレジム戦!サトシVSシトロン!!」(作画枚数1万枚)

XY&Z
第22話「セレナ、サトシになる!最強ピカチュウ対決!!」
サトシが熱を出し、セレナが代わりにサトシの服装に変装し、
サトシの相棒ピカチュウ共にバトルし、命令する。

第34話〜第35話「ライバル決戦! サトシゲッコウガVSメガジュカイン!!」

第200話「さよならチコリータ!? でんきのラビリンス!」
ロケット団に襲われ、どんなに妨害され、傷ついても必死に追ってくるサトシ。
サトシを助けたいという想いの一心でチコリータがベイリーフに進化。 
ロケット団をうちやぶった!自分の体が急に大きくなったことで、サトシたちと馴染むことが出来なくなるも、サトシへの愛情表現は、進化前の足に体をこすりつけるものから「のしかかり」をするものになる。
サトシがゲットした草タイプで進化したポケモンはチコリータが初である。

第201話「ベイリーフはどこへいった!? ハーブばたけでつかまえて!」
サトシへの愛情表現を示すベイリーフ。ベイリーフが体当たりばかしてくる為サトシに叱られ、
落ち込むベイリーフ。

第216話「うずまきカップ! みずのコロシアムでだいバトル!! 」
ベイリーフとキングラーを一時的に交換。サトシへの恋心が強いベイリーフは、うずまきカップ参加時にキングラーと交代で一時的にオーキド研究所に預けられた際、サトシがいないことで落ち込み、研究所で大暴れしてオーキド博士を困らせる。

第275話「ピカチュウとのわかれ・・・!」
ホウエン地方を目指し、マサラタウンを旅立ったサトシ。だがそこにロケット団が立ちはだかる!迎え撃とうとするサトシだが、今の仲間はピカチュウだけ。そのため、上手く立ち回れずに、サトシ達は離れ離れになってしまう…!!どさくさでロケット団のニャースと一緒になってしまったピカチュウは、ひょんなことからポケモン同士の争いに巻き込まれ、
ポケモン達と会話するにニャースとピカチュウ。

全員集合回

サトシはハルカ、マサト、タケシと別れ故郷であるマサラタウンに帰ることに。
数日後、カントー地方に着いたサトシは帰路の途中にトキワジムを訪れる。
サトシは懐かしさにふける中、ジムの前でカントー地方の四天王キクコと出会い1vs1のバトルをし、キクコのゲンガーとピカチュウの戦いは一瞬の不意をつかれたピカチュウの負けで終わるが、最後まで自分と互角の勝負を繰り広げたサトシとピカチュウにキクコはトレーナーとしての実力を認める。 その様子を見ていた謎の人物エニシダは四天王を相手に奮闘するサトシに素質を見出だし、サトシにカントー地方にあるバトルフロンティア制覇を目指さないかと話を持ちかける。

カスミ、タケシ、ケンジが登場。
ホウエンリーグ後にマサラタウンに帰ってきたサトシとの再会を大喜びするベイリーフ。
せっかくの再会にケンタロスの暴走に巻き込まれ、
大好きなサトシを連れ去られた事で涙目になりながら
「つるのムチ」で助けた。
サトシの新たな目標がバトルフロンティアに決まり
ハルカ、マサト、ハナダジムに戻るためカスミが旅立ち、出発の際にタケシが合流。

カスミ姉から、今朝からジム戦希望者が大勢来ており、ロビーで待ってもらっているが、「気の毒だから、バッヂを渡して帰ってもらっていいかしら。」というとんでも発言から早く帰るという約束をするカスミ。
オツキミヤマを目指し。食事中ピィと出会う。ロケット団に襲われ、離れ離れになる。
カスミがサトシ達と別れ、
タケシのルンパッパがニビジムに預けてきたことが判明する。

1





⚠️運営サイトURL(勝手に設定)は(おすすめ)サイトです。

ニコニコ動画関連(音楽、歌い手、VOCALO)、ゲーム、又はその他アプリ、を取り扱って作成しています。